油絵

【これから油絵をはじめたいひと向け】必要な道具や画材のまとめ

 

油絵って

敷居が高くて初心者には難しい

と思っていませんか?

 

 

油絵を始める当初の、僕が油絵にもつ印象は、まさしく前述のようでした。

 

ですが、そんなことはありません。

 

10年ほど油絵を触っていて思うのは、油絵は取り扱いやすく、むしろ初心者にこそ向いている素材だと感じます。

 

そう思う理由はいくつもありますが、分かりやすいところでは次の2点があげられます。

【油絵が初心者に向いている理由】

  • 乾燥が遅い
  • 歴史がある

 

リアル素材のペイントは、塗料が乾燥することで画面に絵具が定着します。

乾燥が遅いということは、画面に絵具が定着する前のやり直しが簡単にできるということです。

 

支持体になるキャンバスも強く、ハードな利用にも耐えますので、余程の剛力でなければ心配する必要もありません。

 

その他ポピュラーな画材はどうでしょう?

  • 水彩画:着色した瞬間に絵具を吸収&定着させます。
  • アクリル系の絵の具:乾燥は早く、しかも油絵並みに堅牢な表面を築きます。

 

・・・油絵ほど、じっくりと作品に取り組める画材は他にありません。

 

また、長い歴史があるということは、時代に飲み込まれない高い性能と扱いやすさを持っていることの証明でもあります。

油絵に代わる最新の素材として、アクリル絵の具が発売されてずいぶんと経ちますが、未だ油絵は廃れていませんし、油絵のメリットを考えれば、おそらく今後も廃れることはないでしょう。

 

そして、膨大な歴史は、膨大なノウハウも蓄積します。

困った時の対処法や表現の幅もとても広くて、不可能なことの方が少ないのではと感じるほどです。

 

 

前置きが長くなりましたが

油絵は初心者にこそ向いている、とても扱いやすい素材です。

 

沢山のお金がかかる高尚な趣味でもありませんから、興味をもったひとには気軽に初めてみてもらいたいです。

 

そして、これから油絵をはじめようかな・・・。と思う方たちに向けて

10年以上油絵を描いてきた僕が、おすすめしたい道具をまとめてみました。

 

参考にしてくれたらうれしいです(*’ω’*)。

 

 

▼水彩画にも興味をお持ちですか?ぜひこちらもどうぞ(*’ω’*)

はじめての水彩画_まとめ
【これから水彩画をはじめたいひとにみてほしい】水彩画に必要な道具や基本テクニックのまとめこれから水彩画を始めるひとには必見ですよ~(*'ω'*)! 必要な道具の揃え方や基本テクニック、美しい水彩画を描く作家さんたちの紹介など、これから水彩画のひとに役立つまとめ記事です。 是非ごらんくださいませ(*'ω'*)!...

 

油絵に必要&おすすめな道具たち

最初にそろえたい道具

僕も最初はお試し感覚でした。

油絵の道具は他では使えそうもありませんが、いつまで続けられるかもわかりません。

 

できることなら、初期費用は必要最低限で様子を見たいじゃないですか。

 

そして、安心してください。

全く道具をもっていないひとが揃えるべき必要最低限の道具というものを、僕が洗い出してみました。

 

結果、油絵をスタートする道具は1万円以下で揃いますよ。

 

興味をもってくれた方はぜひこちらをどうぞ(*’ω’*)。

【必要十分】これから油絵を始める人に必要な道具10選油絵は、1万円もあれば全くのゼロからでも始められます。 しかもあんなに重厚な絵肌の油絵は、実は初心者にこそ向いている、とっても懐が深くて堅牢な素材なんです。 軽い気持ちでやりたいとおもった人は、、、ぜひお試しいただきたい♪...

 

▼学生さんでも作りやすい年会費無料の最強カード:リクルートカード(*’ω’*)!リクルートカード_PC

 

やっていけそうかな!?と思ったら揃えたい道具たち

油絵も、3枚くらい描き上げられれば、その後も続けていけると思います。

楽しくなってどんどんと新しいものに手を出していくひとがでてくくるのも

ちょうどこのころかなと思います。

 

 

そんな、「脱!ずぶの初心者」のひとにすすめたい道具をまとめてみました。

 

興味をもってくれた方はぜひこちらをどうぞ(*’ω’*)。

【油絵初心者】お絵描き環境とツールをちょっぴり追加して、作業効率と楽しく継続できる時間を10%アップさせる♪油絵も、3枚くらい描き上げてくる頃には、「もっと楽に描けないのかなぁ?」・「なぁんかやりづらいなぁ」・・・・って、思ってくるものです? 「だんなぁ、いいものありまっせ~(*'ω'*)!」と言ってみる♪高いものはいりません。安くてちょっぴり便利にしてくれる、お得アイテムをご紹介します~...

 

▼学生さんでも作りやすい年会費無料の最強カード:リクルートカード(*’ω’*)!リクルートカード_PC

 

野外制作におすすめの便利グッズ

野外制作は、油絵だって楽しいものです。

でも、野外制作をするとなると、持ち運ぶアイテムは意外なほど多くなります。

 

そんな野外制作したいひとにおすすめな

見た目も麗しい大きなバックパック

お絵描きアイテムのおすすめを選んでみました。

 

大きくてかわいいバックをさがしてたよ!?

そうでしたか・・。

お知らせが遅くなってごめんなさい。

そんなひとは、ぜひこちらをどうぞ(*’ω’*)。

【野外でお絵描きしたい人に見てほしい】タウンユースでも使えるAS2OV (アッソブ) のバックパックをぜひおすすめしたい♪かさばるお絵描き用品だってしっかり収納してくれるおシャレバック!?探してますか(*'ω'*)? お外でお絵描きしたいとき、「いかにもお絵描きしにいきます」って露骨なスタイルは、ジーナ的にはクールじゃぁない。そんなときにはアッソブの大容量バックがおすすめです(*'ω'*)...

 

▼ポイント優遇最強!なのは楽天カード(*’ω’*)

 

油絵道具のメンテナンス

油絵のお片付け

僕は片付けが苦手です(*’ω’*)。

だけど、油絵の片づけは好きです。

 

理由はスパッときれいになるからです。

 

ほんと?うそでしょ?

そう思ったひとは、ぜひこちらをどうぞ(*’ω’*)。

実は爽快感があって気持ちいいっ!油絵のお片付け儀式♪僕は料理は作っても、洗い物が面倒なタイプです(*'ω'*)。。。要はお掃除は嫌いです。 でも、油絵って後片付けが気持ちいいんですよ。ずぼら画家が続けられたのはこの爽快感があったからと言っても過言ではありません(*'ω'*)!...

 

▼ポイント優遇最強!なのは楽天カード(*’ω’*)

 

アトリエを持とうと思っているひとにおすすめなツールたち

油絵制作は長丁場になります。

コツは疲れない姿勢でい続けられるスペースづくりです。

 

僕が長年いじ繰り回してたどり着いた

アトリエにおすすめなグットツールをご紹介します。

そんなに高額なものや品数はいりません。

 

これからアトリエ作るんだ!いつかアトリエつくるんだ!

とうひとは、ぜひこちらもどうぞ(*’ω’*)。

【油・アクリル・水彩】 アトリエに置きたいおすすめ便利ツールと、絶対はずせない基本ツールの選び方♪ものぐさなジーナは、大概のものはスツールに座って手が届くところにツールを置くのがアトリエの最適解だと信じています(*'ω'*)! そんな、ぼくの無敵の油絵作業スペースを晒しましょう。 ぼくが10年以上かけて作ったベストな作業領域です。 これからアトリエ作りたい人の参考になれたらうれしいな(*'ω'*)...

 

 

 

▼水彩画にも興味をお持ちですか?ぜひこちらもどうぞ(*’ω’*)

はじめての水彩画_まとめ
【これから水彩画をはじめたいひとにみてほしい】水彩画に必要な道具や基本テクニックのまとめこれから水彩画を始めるひとには必見ですよ~(*'ω'*)! 必要な道具の揃え方や基本テクニック、美しい水彩画を描く作家さんたちの紹介など、これから水彩画のひとに役立つまとめ記事です。 是非ごらんくださいませ(*'ω'*)!...

 

 

▼ポイント優遇最強!なのは楽天カード(*’ω’*)