油絵

【野外でお絵描きしたい人に見てほしい】タウンユースでも使えるAS2OV (アッソブ) のバックパックをぜひおすすめしたい♪

 

青い空、白い雲、まぶしい光と匂いに風っ!

やっぱお絵描きって、リアルを肌いっぱいで感じてなんぼってところもありますよね。

 

こんきち
こんきち
そうだそうだーっ♪

 

今やアトリエから出る事はほとんどない、ぼくでもっ!?

昔は野外制作やってました。

 

得るものは大きいけど、室内と違って何かと不便な野外制作。

今日は、お出かけ&創作に便利かなって思えるアイテムを紹介したいと思います。

 

 

▼水彩画にも興味をお持ちですか?ぜひこちらもどうぞ(*’ω’*)

はじめての水彩画_まとめ
【これから水彩画をはじめたいひとにみてほしい】水彩画に必要な道具や基本テクニックのまとめこれから水彩画を始めるひとには必見ですよ~(*'ω'*)! 必要な道具の揃え方や基本テクニック、美しい水彩画を描く作家さんたちの紹介など、これから水彩画のひとに役立つまとめ記事です。 是非ごらんくださいませ(*'ω'*)!...

 

▼学生さんでも作りやすい年会費無料の最強カード:リクルートカード(*’ω’*)!リクルートカード_PC

 

屋外でお絵描きの3タイプ

野外制作する画家さんは、大きく分けて3つのタイプに分かれます。

そして、タイプによって、持ち物変わります

 

あなたがやりたいのはどのタイプですか?

 

外出先でも本格派!?

油絵タイプ

油絵の特徴は、と・に・か・く・・・・絵具が乾かない!ということです。

これに尽きます。

描き上げた作品乾かないからそのまま持ちあることだってできません。

また、とき油も持参が必須です。

とき油の持ち歩きと乾かない作品の持ち帰り対策が、持ち物を左右します。

 

野外でも気楽にやりやすいのは、やっぱり水彩・アクリルかなっ♪

水彩・アクリルタイプ

水彩やアクリル絵の具は、と・に・か・く・・・・絵具がすぐ乾きます。

あと、絵具を薄めるのも筆を洗うのも水が必要ですが、水は現地獲得できるので、持っていかなくても大丈夫です。

野外制作がやりやすいのは、断然水彩やアクリルとなります。

作品の持ち歩き方法は考えておく必要がありますが、油絵よりは断然ハードルは低いです。

 

色鉛筆&パステルだったら、イスやイーゼルすらいらないフリースタイルも可能っ♪

鉛筆・色鉛筆・パステルタイプ

溶剤を使わないので、一番身軽で気軽にいけちゃいます。

水彩やアクリル画材と組み合わせてるという人も多いですね。

イスやイーゼルもいらないので、荷物もほとんどかさばりません。

旅行に行くときの僕のスタイルがこのタイプです。

 

みるく
みるく
普段油彩の人でも、野外制作の時だけは水彩・色鉛筆・パステルって人も多いよっ♪

かくいう僕も今や、野外制作に行くときには油絵はもちませんね。

 

メインストレージはやっぱりバックパックっ!

持ち物の中心になるのは、やっぱりバックパックです。

 

隠れてお出かけしたいわけじゃありませんが、「いかにもお絵描きしにいきますっ!」って露骨なスタイルは、ぼく的にはクールじゃありません。

 

持ち歩くバックだって、コテコテのお絵描き用のバックよりも、ある程度収納力があって、おしゃれで、使い勝手がいいのがいいですもん。

 

そこで、おすすめしたいのは、アッソブのバックパックです

 

▼UNBYの手掛けるバックブランド【AS2OV(アッソブ)】!なんとMade in Japanです。

引用:アッソブオフィシャル(https://www.unby.jp/)

 

お絵描きには、荷物の入らないトートなんて、もっていってはいけません。

作品の持ち歩きのために片手を使う可能性があるので、メインのバックは背負えるリュックタイプ一択ですよ。

 

【AS2OV HI DENSITY CORDURA NYRON 】

 

Amazon

楽 天

 

お絵描き道具って、最低でもA4サイズの画板や紙曲げることなく持ち歩きたいです。

あわよくば、F6号サイズ(410×318)が入れられるサイズだと、とてもうれしいですね。

 

でも、いざ探すとワイド320mmサイズのバックパックって見当たりません!?

・・どこっ?

・・・・どこにあるっ??

 

そういえば・・・・っ?

 

と、僕のお気に入りのアッソブのカタログを改めて見てみたら、なんとジャストサイズのワイド320mmがあるじゃないですか!?

 

サイドポッケ類も豊富収納力もそれなりにあるアッソブですが。

まさか野外お絵描きにジャストなサイズ感をラインナップしてたなんて・・・・ちょっと感動です。

 

しかもシャレオツですっ!

 

 

さて。

ぱっと見、すべてを飲み込みそうなアッソブのバックパックですが、ホントにお絵描きアイテムは全部入るでしょうか?

みるく
みるく
みんなはお絵描きになに持っていきますか~っ?

細かいものや個人の拘りの品はさておき、タイプ別のアイテムっていったらこんなところでしょうか。

 

タイプ共通の持ち物
  • 簡易イーゼル
  • 簡易イス
  • ウェス・ペーパーウェス
  • ウォーターティッシュ
  • ハンドクリーナー

 

油絵タイプ特有の持ち物
  • キャンバス
  • 絵具
  • ペーパーパレット
  • とき油
  • ハンドクリーナー

 

水彩・アクリルタイプ特有の持ち物
  • 筆洗器
  • 絵具
  • ペーパーパレット
  • アジャスターケース
  • 画板
  • 水彩用紙

 

みるく
みるく
であ、さっそく詰めてってみよーー♪

アッソブのメインストレージに、大物を全部詰め込んでみる

ざっくり見てみると、次のアイテムが最大公約数的なキャパという事ですね。

これらを全部詰め込んで、若干でも余裕があれば十分なストレージと見なせます。

タイプ共通の持ち物
  • 簡易イーゼル
  • 簡易イス
  • アジャスターケース

 

みるく
みるく
さてっ、いかがなものでしょうか

ターレンスのメタルイーゼル

最近いいなぁって見てるのが、このターレンスの高機能イーゼルです。

水平にキャバスセットできるので、水彩だって描きやすいし、筆や筆洗器をひっかけるフックやトレーがあるのもなかなかにニクイです。

 

【ターレンス】 水平メタルイーゼル 3段ブラック 496873

重量1.5kgは、女子にはちょっと重いかもしれませんが、設置した時の安定感は見込めます。

詳細をみる

 

 

このイーゼルがコンパクトになるとこうなります。

この状態で縦が660mm。

底断面:縦70mm、横110mm

 

 

 

縦については、きちんとバックを閉じるのは無理そうですが、リュックのクチからちょうどはみ出ないで収まると見込んでいます。

中に余裕があれば、斜めに収納することもできそうですしね。

みるく
みるく
吹き出しの内容イドが320mmなので、ワイドのキャパは残り160mmっ!

 

 

メルモンドの超コンパクト4脚

次に詰め込む大物はイスですね。

MerMonde(メルモンド) 超コンパクト収納 4脚 

重量500gの超軽量なのに、折りたたんだら60mm×270mmの超コンパクトです。

詳細をみる

 

折りたたみ時のワイドは60mmなので、「320mm-200mm-60mm=60mm」

縦も余裕で収まります。

みるく
みるく
MerMonde(メルモンド)のコンパクトイス・・・・、コンパクトさがなかなか素敵だわっ!

 

ブラシバック

筆を持ち運ぶとき、筆先は折れたり曲がったりしないように、こういった筆入れにいれるようにしましょう。

油絵の場合だと、野外で筆の洗浄まではできませんから、周りを汚さないようにするためにも、筆入れをきちんと持ちあるくのは必須です。

yasoo ペイントブラシバック

22ものブラシポケットがあって、筆をさしてくるくるまけばいいだけの簡単ブラシバック。

詳細をみる

 

 

こんな感じでたくさん筆を指せます。

巻き巻きした時の大きさは縦330mm、ワイドが推定60mm程度です。

 

 

みるく
みるく
わおっ!4脚と重ねるように詰めることができそう~~♪

 

アジャスターケース

palaisgentアジャスターケース

乾いた紙の作品なら、くるくるポイって入れることができます。

バックパックにも余裕で収納できる45cmサイズ(伸びます)です。

ちなみに直径は70mmです。

詳細を見る

 

結論

縦の心配はほぼいりません。

 

3アイテムのワイドの合計はこんな感じです。

簡易イーゼル(110mm×70mm)+簡易イス&ブラシバック(60mm×60mm)+アジャスターケース(70mm×70mm)

 

▼内部底面の見取り図

 

ちょっとファットに見積もっているつもりですが

若干の稼働域があるアイテムたちなので、実際にはこのサイズ感だったとしても

もう少し余裕はあるはずです。

 

アイルー
アイルー
わ~っ。空いたところにもう少し入れられるね~

 

みるく
みるく
ワイドも若干余裕あるけど、縦のサイズだって余裕あるよ♪

ここに絵具やウェスやハンドクリーナーなんかも詰め込めますよ。

 

うまくすれば、F6のキャンバス(410×318)だって詰めそうです。

 

わぁぉっ!

結構理想的なサイズ感じゃありませんか(*’ω’*)?

 

 

【AS2OV HI DENSITY CORDURA NYRON 】

 

Amazon

楽 天

 

画板や水彩紙はどこに入れる?

大きさによりますね。

 

でも、画板は荷物としての厚みはないので、メインスペースに入れちゃいましょう。

【ホルベイン】ミニカルトン

これだけ小さいサイズの画板はあんまり見かけません。

でも、野外制作ならこれくらいでいいんじゃありませんか?
いや、むしろこれくらいがいいんじゃありませんか?

詳細を見てみる

 

 

紙は、傷ついちゃうかもしれませんから、できればメインスペースには入れておきたくありませんよね?

 

でも、安心してください。

 

ジャストな格納場所があるんです。

この背面のサイドポケットをみてくださいませ。

 

いかがでしょうか?

ここにはA4サイズまで入ります。

野外だと、A4サイズでやってる人は多いと思います。

 

たいていの人にはうれしいジャストスペースではありませんか?

 

 

 

【ミューズ】ワトソンパッド A4

ミューズのワトソン紙でも使いやすいA4サイズ。

大きなものは持ち歩けない野外制作では、特に重宝しますね。

詳細を見てみる

 

 

 

アイルー
アイルー
A4より大きい絵を描きたい時はどうすればいいの?
みるく
みるく
画板が入るような巨大なバックがそもそも売ってないから・・・、手持ちするしかないわね

 

この次のサイズの画板になると、560mm×400mmとなります。

ワイド400mmでかわいいバックパックを僕は知りません。

 

たぶん・・・ない。

 

どうしても大きいサイズで描きたい時には、バックパックに入れるのはあきらめて、油絵のキャンバス同様に、画板や紙をキャンバスバックに入れて持ちあるきましょう。

 

キャンバスを持ち歩く

キャンバスバックには入れないものと考えましょう。

 

よっぽど小さいものならともかく、野外制作したあとのキャンバスは

2枚を貼り合わせるように向かい合わせてクリップで止めてから持ち帰るのが普通です。

 

行きはともかく、帰りでは必ず手持ちになります。

 

油絵を選択した時点で、キャンバスは手持ちの心づもりで頑張って外出しましょう。

 

みるく
みるく
油絵で野外制作したときに必要になる、キャンバスクリップとキャンバスバックは次のとおり

 

キャンバスクリップ

【ホルベイン キャンバスクリップ】

 キャンバス用 M・クリップ
小 4個組 0~20号用

Amazon

 

このクリップ、使うには同じサイズのキャンバスがもう一枚必要で、キャンバスとキャンバスの隙間を確保したまま向かい合わせて止める(各面4個)といった使い方をします。

クリップ留め部分の絵具はがれは軽微で、なかなかに優秀な仕事ぶりですよ。

 

キャンバスバック

キャンバスがすっぽり入るバックです。

・・・いかにも感はでちゃうけど、結構かわいいですよ。

 

キャンバスクリップでパッキングして、バックで持ち運ぶという使い方ですね。

見た目もクールで、だれもどこも汚しません。

油絵制作の時には必須アイテムです。

【ホルベイン キャンバスバックF20】

キャンバスバック F20って結構大きいよ。

このサイズがあれば、まず不足はないと覆います。

Amazon

 

 

 

 

その他、野外制作のお役立ちグッズ

携帯性とか水なしの油汚れ落としって、アウトドアに付きまとうテーマじゃありませんか?

 

でも、今のグッズってすごいんですよ。

みるく
みるく
こういうのはいかが??

筆洗器

何気にかさばる筆洗器・・・。どうにかして携帯性を上げたいですよね。

【PETFORU】

本来はペットの簡易水のみ皿です。

割合しっかりしてるのに、500円程度です。

ぺったんこにしてバックに入れてもいいし、カラビナをひっかけてもいいです。

Amazon

 

ハンドクリーナー

僕は、手に油汚れとかついたらすごい嫌ですし気になります。

近くに水場がなかったりしようものなら、軽くパニックになってしまいます。

Miyaco(ミヤコ)

アロエ&クリーン

水を使わず、油汚れが取れます。野外で水と石鹸がない時の便利アイテムですよ。

バックにおひとつ、忍ばせときませんか?

Amazon

 

 

ショップタオル

ウェスでもいいんですが、使い捨て出来るショップタオルはやっぱり便利です。

SCOTT

ショップタオル

丸ごとは持ち歩かないとしても、数枚ちぎってバックに入れとくと、省スペースで使い捨てウェスを持ち歩けるのに近いです。

 

不繊布なので、ティッシュのようにだまになりにくく、耐久性も高いのが特徴です。

※作品や絵筆を整えるのとかは避けた方がいいですよ。あくまでもお掃除用としての利用を想定しています。

Amazon

 

おいおい小物はどうするの?

せっかちですね。

実はこのモデル。

前面のファスナー2か所に収納スペースがあるんです。

大きい方だと、7インチのタブレットだってすっぽり入っちゃいますが、こちらでいかがですか?

 

 

 

 

カラー展開もブラック・ベージュ・カーキ・ネイビー・カモ・ネイビー・ワイン・・・・から選べます。

アイルー
アイルー
既に売り切れたカラーもちちらほらあるけどね・・・

 

お絵描きする人にはジャストだなって思ってましたが、このデザインならお絵描きしない時のタウンユースにだって使えますよね?

 

おしゃれかわいく大容量でお絵描きにも使えちゃう、アッソブのバックパック・・・

おすすめです(*’ω’*)。

みるく
みるく
あたしゃの物欲が止まんないよ

 

【AS2OV HI DENSITY CORDURA NYRON 】

 

Amazon

楽 天

 

 

 

 

▼これから油絵をはじめたいひと、始めたばかりのひとへのおすすめアイテムをまとめてみました。

よろしければ、ぜひごらんください(*’ω’*)。

【これから油絵をはじめたいひと向け】必要な道具や画材のまとめ油絵は初心者にこそ向いている、とても扱いやすい素材ですよ(*'ω'*)。 沢山のお金がかかる高尚な趣味でもありませんから、興味をもったひとは気軽に初めてみてもらいたいです。 これから油絵をはじめようかな・・・。と思う方たちに向けて、10年以上油絵を描いてきた僕が、おすすめしたい道具などをまとめました。...

 

 

▼水彩画にも興味をお持ちですか?ぜひこちらもどうぞ(*’ω’*)

https://bc-harley.net/blog/watercolor_painting_summary-6139.html

 

 

▼最近描く時間がないですが、デジタルペイントの作成動画です。

【動画】イラスト&油絵 メイキング
https://bc-harley.net/blog/illustration-making-1306.html
こちらは、僕の描いたデジタルイラストの制作過程を早送り動画にしたものです。 テクニックなどの参考になるような撮…

 

▼学生さんでも作りやすい年会費無料の最強カード:リクルートカード(*’ω’*)!リクルートカード_PC