ガレージカスタム

これだけ揃えばバイクガレージの内装は大抵作れる! 木材加工DIYでプレハブ内装をカスタムする お役立ち&おすすめなツール イナババイク保管庫

diy_tools_garage_wood_ガレージ内装_DIYツール_おすすめ_木工_道具
キッチン     キッチン

 

ノーマルのプレハブガレージは、壁面への自由な拡張性がなくて、微妙に使いづらいです。

イナババイク保管庫_ノーマル画像画像引用:https://www.inaba-ss.co.jp/

 

アイコン_怒る

 

そんなプレハブガレージも、フレームとなる木材を内壁に仕込むと、収納・ディスプレイ・壁の張り替えなどが自由にできるようになり、壁面へカスタマイズがとんでもなくあがります。

▼プレハブ内装カスタム中|壁への棚もフックも作り放題(*’ω’*)!▼

ガレージ内装カスタム_作り方_見積もり_参考イメージ_1

▼プランはこちら。後日、実際にフレームを埋め込んだ時の記事についてもリンクあります。興味のある方はぜひご覧ください。

ガレージ_カスタム_ウッド_フロアー_かっこいいガレージ_おすすめ_施行方法
ジーナのプレハブガレージ内装カスタム計画書 5万円以下で作る!?ウッディな内壁の作り方と材料費(3面+床)を全公開!プレハブガレージの内部に、ウッドパネルを張り巡らせたり棚を作りたい時には、しっかりとしたフレームづくりが必須です。そして、駐車場1台分くらいのスペースのガレージなら、フレーム作成&壁へのボード貼りは、おおよそ5万円以下で実現できそうです。作成方法と内訳を公開しています(*'ω'*)!...

 

今のガレージに不満をお持ちの方は、内装のカスタムを検討してみると、がらりと認識変わるかもしれませんよ(*’ω’*)。

男性
ジーナ
ジーナ
雰囲気使い勝手格段に変わって、とても気に入ると思います!

 

なお、プレハブの内装カスタムには木材加工が必須です。

自分でもDIYできますが、最低限のツール(道具)が必要です。

 

この記事では、DIYしてみたいという方へ向け、「これだけは持ってて損はない!」という、おすすめ&最低限のハンドツール&電動ツールを紹介します(*’ω’*)!

手持ちのツール(道具)と比較しながら、ぜひチェックしてみてください。

 

▼こんなガレージ、自分でも作れるかな(*’ω’*)?

  • 綺麗でおしゃれなウッド壁・ウッド床ウッド_フロアー_かっこいいガレージ_おすすめ_施行方法
  • 使い勝手のいい壁棚満載!機能性ガレージ

こんなガレージづくりも夢じゃありません!サクッと自分好みにカスタムしていってください。

ポイント
ジーナ
ジーナ
「サクッと!」を実現するのがツールの有無(*’ω’*)!

 

ガレージもリフォームも!プランをリアルに変えるカギは複数社一括見積にあり!/

キッチン     キッチン

 

木材加工DIYするなら所持必須 おすすめ作業台 ブラックアンドデッカー ワークメイト(WM225)

木工作業するなら、地面から材料を浮かせ、広い面積で材料を支えてくれる作業台は、絶対に必須なツールと言っていいです。

 

 

▼こんなシーンで作業台が絶大な威力を発揮します。

  • 穴を空ける。
  • 角材をカットする。
  • 板をカットする。
DIY初心者
DIY初心者
普通じゃん?なくてもやれそうじゃないですか(*’ω’*)!?

おっしゃる通り(*’ω’*)!

テーブルの上で作れるくらいの小物なら、なくてもそれほど困らないですね。

 

でも、50cmを超えるような、大きな木材を加工する場合には、単純な穴あけやカットですら、しっかりした作業台がないと、作業効率と精度が格段に下がります。

ジーナ
ジーナ
やってても楽しくないしね(*’ω’*)!

アイコン_怒る

 

木材加工の3つのポイントと、作業台が必要な理由

【理由その①:材料の背面に空間を作る】

のこぎりで木材をカットする場合も、を空ける場合も、パネル裏面が地面や台に干渉した状態では、そもそも加工できません

木材のカットや穴あけには、材料の背面に空間が必要なんです(*’ω’*)。

ガレージ内装_おすすめツール_作業台_ドリル&のこ

 

 

【理由その②:材料を垂直に設置する】

そんな時にやりがちなのは、材料の間に何かを挟み、少し隙間を作る方法です。

でも、この状態で加工すると、切断面の方向が垂直になりません

材料に厚みがあるときには避けるべき加工方法です(*’ω’*)!

ガレージ内装_おすすめツール_作業台_ドリル&のこ2

 

 

【理由その③:材料をしっかりと固定する】

材料を加工する時には、鋸挽きやドリルの振動などで、素材がずれないように押さえる必要があります。

押さえが甘いと、鋸やドリルが折れたり、材料がはじけ飛ぶなどの危険があります。

ガレージ内装_おすすめツール_作業台_ドリル&のこ_危険

 

【まとめ&解決方法は作業台(*’ω’*)!】

木材の加工に必要な3つのポイント全て満たすのは作業台です(*’ω’*)!

  1. 材料の背面に空間を作る。
  2. 材料を垂直に設置する。
  3. 材料をしっかりと固定する。
ガレージ内装_おすすめツール_作業台_ドリル&のこ3

 

 

 

ブラックアンドデッカーのワークメイトは、プレハブガレージの内装DIY程度には、ちょうど良いサイズ感です。

 

また、ブラックアンドデッカーのワークメイトが技ありなのは、ちょっと重量のある素材でも、足で台を固定できる踏み台があるところです。

重量大きさにやや不安があっても、人力で固定力を強化できます(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
作りの頑強さも、ホームセンターで売ってる廉価版とは一味違います!

 

  • 加工方法や材料にもよりますが、台からはみ出る部分が1mを超えるようなら、作業台を2台使うのが無難(無敵)です。
  • ガレージ内装で使う素材を支える時は、作業台と一緒に共締めしてくれるこのようなクランプを使うと、安定度と作業のしやすさが上がります。

 

木工DIYを始める時にまず最初にそろえてほしいのは、実は作業台だったりします(*’ω’*)!

▼おすすめ ブラックアンドデッカーのごつい作業台 ワークメイト

 

DIYの基礎 おすすめ計測ツール

DIYをする上で、所持必須なのは、計測ツールです。

比較

 

中でも、頻繁に計測するのは、距離角度です。

ガレージ内装をつくるのに、最低限持つのをおすすめしたい計測ツールは、メジャースノコです(*’ω’*)!

トロイカ メタルメジャー GERMANY ACCURATE TAP14

メジャーの必要性はもはや不要でしょうか(*’ω’*)。

メジャー

 

ただ、メジャーって意外と壊れないし買い替えません。そして、使い勝手が分かるほどの使い込みもしないのが普通です(*’ω’*)。

 

そんな皆さんに代わり、「どうせ持つなら」おすすめメジャーを紹介します。

 

実は、ジーナはメジャーを4~5個ほど常備しています。

【ジーナの所持メージャー内訳】

  • ガレージ×1・室内(家庭用)×3・常備×1

 

実は、数を思っている事に深い意味はないんですが、ガレージ置きだと油にまみれるし、室内用だと小さくていいし…なんて、使い分けてたら増えていきました。

なので、使い勝手は多少比較できます(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
ジーナは変態なので、しょうがないですが、ぶっちゃけメジャーなんて、一家に一台あれば十分です(*’ω’*)!

 

【NGメジャー】

まず、間違いなく言えるのは500円以下のメジャーは良くないです。

そこそこのメジャーを持つと、差は歴然です。

  • フックの部分が甘く素材に引っかかりにくい
  • 巻き戻り動作が弱い
  • 巻き戻り動作がアホみたいに激しい
  • ガチャガチャ音が煩い

 

職人さんが持つような本格派なメジャーがいいのは間違いないですが、できれば普段使いしたいですよね。

 

安心してください(*’ω’*)!

ガレージでもDIYの本格利用もできて、且つ都内のおしゃれな家具屋さんで伸ばしてもかっこいい一品を紹介します。

TROIKA GERMANY(トロイカ) ACCURATE メタルメジャー

 

DIYや家具見積もりでも実用的な計測範囲5mの計測が可能で、おしゃれな外観でありながらも動作はしっかり&安定感抜群です。

▼当然、ベルトへのフックもついているので、手ぶらで持ち歩けて便利です。女子の腰にだって、クールにフィットします(*’ω’*)!

ガレージ内装_おすすめツール_メジャー_トロイカ_おすすめDIY_ツール

 

▼シャレオツ&本格派 トロイカのメジャー おすすめです(*’ω’*)!

 

シンワ測定 止型スコヤ

スコヤってツールを、聞いたり見たことはありますか(*’ω’*)!?

アイコン_三角定規

 

DIY初心者
DIY初心者
金属でできた三角定規だっけ?

ジーナ
ジーナ
ジーナも初見は全く同じ感想でした(*’ω’*)!

 

ですが、スコヤはただの定規ではなく、角度をガチっと計測してくれる便利ツールです(*’ω’*)。

 

ちなみに、木材加工で計測する角度は、ほとんどが45度90度ですよね?

このスコヤというツールは、45度と90度をがっちり、一瞬で導き出す優れたツールです。

 

▼動画を見ると便利さがよくわかります(*’ω’*)!

動画引用:DIY新潟精機さんオフィシャル(https://youtu.be/u-_XgGKe49o)

 

スコヤメリット

【現物合わせによる角度調整ができる】

スコヤそのものが、肉厚の金属でできているため、現物を押し当てての垂直や45度の角度出しができます(*’ω’*)!

ガレージ内装_おすすめツール_スコヤ_DIY_木材加工_便利な使い方

【一瞬でケガける利便性】

▼スコヤの返し部分は、角材などの直線面にピタッと沿うので、簡単に45度や90度の線が一瞬で引けます(*’ω’*)。

ガレージ内装_おすすめツール_スコヤ_DIY_木材加工
ジーナ
ジーナ
スコヤを木材の直線面に添わせるだけで、45度・90度線を引き放題(*’ω’*)!

一度使うとこの便利さは手放せません(*’ω’*)!

  • 45度・90度の線が簡単に引ける・ケガける
  • 90度の角度を測れる

 

シンワのスコヤは肉厚歪みも少なく、一生モノのアイテムになります(*’ω’*)。

木工加工するときには、手元に置いておくと必ず役立つおすすめの計測&ケガキツールです。

▼肉厚で高強度のシンワ製 止型スコヤ

 

 

木材加工DIY おすすめカットツール

木材加工の基本的な加工のひとつは、間違いなくカットです。

そして、仕上がりに影響するのもカットです(*’ω’*)。

アイコン_はさみ_y

 

木材加工のツールには、大きく分けて2つの種類があります。

  • ハンドツール:人力で作業するためのツール
  • 電動ツール:電気で刃を回転させるツール

 

基本的には、ハンドツールよりも電動ツールを使う方が多いです。

力も不要で仕上がりはほとんどの場合、とても綺麗になります。

 

ちなみに、ハンドツールを使うのは次の様なケースです。

【ハンドツールを使う場面】

  • 作業領域が小さい
  • 素材が柔らかい
  • デリケートな仕上げ作業

 

DIYのこぎりハンマーだけの手作業だと思っているひとがいますが、電動のものを含めても、ツールはそれなりに必要です。

むしろ、素人がそこそこの成果物を作るには、電動ツールの活用は不可欠です。

 

ちなみに、素材厚く・硬く・大きくなるほど、ハンドツールのみの作業難易度は上がり、歪み・曲がり・ズレが発生するので、素直に電動ツールを導入するのをおすすめします。

ジーナ
ジーナ
ジーナは、できるだけ電動ツールを使いたい派です(*’ω’*)!

 

E-PRANCE 両刃カッター

カットツールのトップバッターは、カッターです。

カッター_y

 

カッターは、薄いべニアや、、様々な梱包資材を切り分けるのに度々使います。

ちょっと変わったところでは、石膏ボードもカッターでカットします。

※石膏ボードに鋸などを使うと、大量の石膏が舞います(*’ω’*)!

 

▼一般家庭で使っているのは、カッターの刃が1cm程度のコンパクトな物ですが、DIYで使うのは、このように幅が広いカッターです。

 

一般的に売られている汎用品でもよいのですが、カッターも一度買うとそう買い替えません。

折角なら、長年愛用できるハイスペック&ハイビジュアルなものを持ちたくないですか(*’ω’*)?

 

で、おすすめがこちらのE-PRANCEのカッターです。

E-PRANCEといったら、コーヒードリッパーキッチン用品日用雑貨が有名なので、高性能カッターのリリースを見つけた時はちょっと驚きでした。

ジーナ
ジーナ
ステンレス刃物繋がりですかね(*’ω’*)!

 

▼しかもなかなかの高性能で、ハードな実用性もあります。

  • 切断面の離れがよい両刃を採用
  • 安心の滑り止めハンドル
  • 安全ロック機構
  • ワンタッチ替え刃交換
  • 折りたたみ可能

 

ビジュアルもインパクトあってよいのですが、日本では珍しい両刃の切れ味は病みつきになります。

カッターの吸い付くような切れ味が苦手な人にはマストです。

なお、替え刃リーズナブル価格で市販されていますので、安心して長く使っていけます(*’ω’*)!

 

▼ハード&クール&高性能 おすすめカッター E-PRAN©E

 

のこぎり ZソーⅢ

厚みのある木材を、まっすぐにカットするのは、昔からのこぎりのお仕事ですね(*’ω’*)!

アイコン_のこぎり

 

普段は電動工具を使う職人さんも、場所や素材によってはのこぎりを使います。

 

通常、のこぎりは木目に沿った方向へ切る縦挽きと、木目を横切るように切る横挽きの2種があり、木目によって使い分けるのですが、今回紹介するZ ゼットソーは一本でマルチに対応します。

秘密は、縦にも横にも斜めにもカットできる特殊な刃の形状にあります。

 

【使ってみた感じ】

どの角度でも満遍なく普通に使えます(*’ω’*)!

  • 縦挽きのこや横引きのこを適所に使うと、驚くほどぐいぐい鋸挽いてくれますが、そこまでの鋸挽き性能はありません。
  • また、縦挽きのこや横引きのこを不適切箇所に使った時には、全く切れないのを痛感しますが、当然どの角度でも切れます

どの角度や木目であっても、平均的な切れ味を持つ鋸で、DIYで時々使う分にはとても使いやすいです(*’ω’*)

 

また、Zソーの刃は替え刃になっています。

切れなくなった時には、複雑な研ぎは不要で、刃のみの交換ができる優れものです。

  • 切れなくなっても刃のみ交換
  • ワンタッチ替え刃交換
  • 縦・横・斜め、あらゆる角度で使える万能のこぎり

 

▼どの角度でも切れる万能のこぎりで、替え刃の交換もワンタッチ Zゼットソー

 

利五郎 追入のみ 角打 3本組

のみをガッツリ使うようになったら、最早ぷち大工さんですね(*’ω’*)!

アイコン_のみ

 

ガレージの内装カスタムでの使いどころは、壁や梁など、ちょっとした突起部分を切り抜くときですね。

ちょくちょく使います(*’ω’*)。

 

また、素材の中央に穴を空けるときも、ノミがあると正確に切り抜くことができて便利です。

 

▼引用:コメリHowtoなび(https://youtu.be/cRX1ZbfBzrQ)

 

使わないひとは全く使わないので、最初から高価なものは不要です。

 

また、最初に購入する場合は、幅の異なる3本セットがおすすめです。

この幅種があれば、たいていのカッティングに対応できて便利です(*’ω’*)。

 

▼プチDIYなら一生使えそう! 安定の品質と、研がなくてもそこそこ切れる利五郎

 

スライド丸のこ 新興製作所 チップソー MTC-190

スライド丸のこは、板ではない角材・丸材をカットする電動のこです。

アイコン_丸のこ

 

しかも、スライド丸のこのには、真っ直ぐの材料を押し当てることができるガイドがあるので、ガイドを軸好きな角度でカットすることができるのが特徴です(*’ω’*)!

ガレージ内装_おすすめツール_スライド丸鋸_MTC-190_ガイドに合わせる

 

▼ガイドの角度を変えて45度でカットするイメージ|台座にも細かく角度が打刻されていて、細かい角度を刻めます(*’ω’*)!

ガレージ内装_おすすめツール_スライド丸鋸_MTC-190_ガイドに合わせる90度_45度
ジーナ
ジーナ
台座を回すと、「カチリっ」という手ごたえもあるので、合わせやすいですよ(*’ω’*)

 

 

ちなみに、角材のカットというと、一本ずつ以下の作業を行うのが普通です。

  1. 角度を計測
  2. 線を書き込む
  3. ラインを合わせてカットする

でも、スライド丸鋸なら、カットの基準点だけが分かれば、ざっくざっくと希望の角度で木材をカットすることができるんです。

ジーナ
ジーナ
こんな小さい機械なのに、優秀すぎてびっくりします(*’ω’*)!

 

 

なお、チップソーMTC-190に標準装備されている刃は、木材・金属両用のマルチなチップソーで、幅広いDIYに対応できて便利です。

▼最初に付属するチップソーの切断能力表

ガレージ内装_おすすめツール_チップソー_MTC-190_仕様明細_電動工具_木材加工_スライド丸鋸

 

L字鋼65mや、角木材80mmがカットできれば、DIYで使うほぼすべての角材に対応できますね(*’ω’*)!

【幅の目安】

65mmとか80nmの幅感がイマイチ分からないですか(*’ω’*)?

 

ジーナの使っているスマホはアクオスなんですが、横幅は約70mmあります。

 

▼つまり、こういう事(*’ω’*)!

  • 65mm~80mm=一般的なスマホの横幅と同じくらい
ジーナ
ジーナ
結構な厚みですよね!?

 

実際、大量の丸材・角材をカットする時には、むしろスライド丸鋸の活用がおすすめです(*’ω’*)!

ちなみに、ジーナは、2本以上カットする時にはスライド丸鋸使っています。

ジーナ
ジーナ
のこぎりを使って、集中しながら90度とか45度で木材をカットするのは、正直面倒臭いです(*’ω’*)!

 

▼ひとつあると、角度指定の角材量産もお手の物!金属・木材マルチにカットするリーズナブルなチップソーMTC-190

 

 

電気丸のこ HIKOKI(旧日立工機) FC6MA2

丸鋸は、板をまっすぐにカットする電動鋸です。

アイコン_丸のこ

 

幅広の板を、面白いほど簡単・きれい・高速真っ直ぐにカットします。

スライド丸鋸と違い、角材などの細い素材をカットするのには向きません

 

▼DIY素材は、次の理由から、比較的大きめのサイズで購入することが多いです。

  • 面積当たりの単価が安くなる(ほとんどの場合、大きい方が安い)
  • 板状の素材は、継ぎ接ぎするより一枚ものの方が強度がある
  • 板状の素材は、継ぎ接ぎするより一枚ものの方が美しい

 

なお、ガレージの内装で、壁・床・天井にパネル貼りをする場合には、丸のこ作業台(長物なら2台)がないと、体中の筋肉が泣き叫びます(*’ω’*)!

【丸のこ(FC6MA2)の優れたカット機能】

  • 46mm~68mm厚の木材カットが可能(モデルによって変わります)
  • カットガイド(ライン合わせの穴)付きで、狙った直線ラインをずらさない
  • 綺麗・簡単・高速カット
  • 安心のブレーキ機能付き
  • パネルとのこ刃との平行度微調整・直角度の調整が可能
  • アルミベース付きでずれにくい

 

手挽きのこぎりでは、2cm厚×1Mほどのカットですら、慣れないと筋肉痛コースです(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
えっ、ジーナですか?そんなに手挽きしたら息も絶え絶えですよ!

 

▼新モデルでは消えた「角度調整機能付き」のある逸品は、こちらのFC6MA2の方です(*’ω’*)!

 

 

木材加工DIY おすすめ穴あけツール

木材の基本加工のもう一つは、間違いなく穴あけです。

アイコン_穴掘り

実際、穴をあける作業は多いです。

単純に素材を貫通させる場合もありますし、割れ防止で穴を掘ることもあります。

ジーナ
ジーナ
何かにつけて、要所要所に穴あけとかないと、うまく組みあがらないんです。人間社会みたいで…面白いですよね(*’ω’*)!

 

ちなみに、木材に穴を空ける時に、ハンドツールのを使うことはほぼないです。

電動ドリルを使います(*’ω’*)。

 

また、電動ドリルは穴を空けるだけではなく、木ネジを打ち込むのにも使います。

木ネジも手回しはしません。

電動ドリルを使います(*’ω’*)。

 

有線ドリルドライバー リョービ CDD-1020

ちなみに、ドライバーにはインパクトドライバーとドリルドライバーという、2つの種類があるのですがご存知でしたか(*’ω’*)?

アイコン_ドリル
インパクトドライバーとドリルドライバーの違い

【インパクトドライバー】

インパクトドライバーは、打突の衝撃で回転力を発生させるドライバーです。

打突の瞬間の衝撃がとても強く、高いトルク(締め付ける力)が必要な箇所に使います。

特徴的なのは動作音で、「ががががっ!」という特徴的な打撃音がします。

 

 

【ドリルドライバー】

ドリルドライバーは、モーターの力で回転させるドライバーです。

インパクトドライバーと違い、瞬発的な衝撃はなく、安定したトルク(締め付ける力)を発揮します。

そのメリットとして、トルクの調整・設定が可能です。

インパクトドライバーのような激しい打撃音はないので、それほど大きな音はしませんが、設定したトルクを超えると、「カリカリ‥‥」という音で、知らせてくれます。

 

▼リーズナブルで必要十分なスペックあり リョービドライバードリルCDD-1020

 

こなれてくれば、インパクトドライバーだけで、オールマイティに作業できますが、なにせ力が強いので、初心者が使うには締めすぎデメリットの方が大きいです。

ジーナ
ジーナ
どちらかを選ぶとしたら、インパクトドライバーはおすすめしないってことです!

 

特に初めて電動ドリルを持とうと思ったら、トルク(締め付ける力の)調整ができるドリルドライバーから始めるのが断然おすすめです(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
特に、木材加工メインなら、インパクトドライバーほどのトルクは必要ありません。

 

【有線ドライバーと無線ドライバー】

ドリルには直接AC電源から電力をとる有線ドライバーと、充電池で動く充電ドライバーがあります。

作業環境によっては、無線ドライバーはとても役立つのですが、次のデメリットがあります。

  • 500g~700g程度の重量があってそれなりに重い
  • 充電しておかなければ使えない

 

ジーナ
ジーナ
ライトな日曜大工で使う想定なら、まずは有線のドリルドライバーから始めるのがおすすめです(*’ω’*)。

 

▼この リョービドライバードリルCDD-1020 は、ジーナも使っています。比較的軽量で、力も弱く、木工には使い勝手良いです(*’ω’*)。

  • 締め付け過ぎ帽子のトルク(0.8~4.4)設定ができる
  • 強い力で締め付けるドリル(低速30NM)に切り替えできる
  • 有線ならでは軽さ
  • 穴あけからネジ締めまで何でもできる
  • 無段階の出力調整可能

 

木工ドリルビット・ドライバービット

ドリルビットドライバービットとは、ツール(工具)そのものではなく、ドライバーの先に取り付けるドリルのアタッチメントのことです。

 

ドリルの取り付け部分には、丸い軸のものと、六角形の軸のものがあり、ドリルドライバーでは、どちらでも使えます

※ドリルのチャックの仕様により、軸径の上限はあります。

  • 丸軸
  • 六角軸
ジーナ
ジーナ
ドリルによってはどちらかの軸しかないものがありますが、選べる場合は六角軸がおすすめです(*’ω’*)!

 

なお、金属用のドリルは木工にも使えますが、木工用は穴の綺麗さと、加工のしやすさが明らかに違います。

  • 木材への穴あけをする場合は、木工用を選びましょう(*’ω’*)!

 

▼ドリルは消耗品です。切れなくなったら買い替えましょう(*’ω’*)。

 

ちなみにアタッチメントを替えれば、プラスドライバー・マイナスドライバーとしても使えます。

正直、木材へのねじ締めはヘビーな肉体労働なので、ドライバードリルでの作業をおすすめします(*’ω’*)!

ドリルドライバーなら、たいていのドリルビットは装着できます。

 

 

木材加工DIY おすすめ接着ツール

木材加工で、接着剤の力はとても頼りになります。

接着剤

特に、スキルの浅いビギナーにとっては、なくてはならないツールですね(*’ω’*)。

木工用ボンド セメダイン 速乾タイプ

木材加工で使うボンドは、木工用ボンドです。

 

樹脂系の接着材で、接着時点では白色ですが、乾くと透明になります。

ジーナ
ジーナ
多少はみ出てもわかりづらい(*’ω’*)!

 

強固に圧着して長時間放置することで、かなり強い接着力を持ちますが、ただくっつけただけではそれほど強力な接着力は発揮できません。

使いどころは、ビス止め・組み合わせ・ダボ止め箇所に、重ねて使うことです。

  • 乾くと透明になる
  • ある程度の時間圧着しておく必要がある
  • ボンド単独の接着力は弱いが、その他の結合方法と組み合わせると強力になる

樹脂系の接着材なので、電子部品に塗り付けて、防水&絶縁対策に使うこともできます。

上記のように、良くも悪くも素材をコーティングするので、塗装面にはみ出してしまうと、塗装がのりません。

ジーナ
ジーナ
乾くと透明になるからこそ、はみだしには注意しましょう(*’ω’*)!

 

▼木工用ボンドもやっぱり「セメダイン」。このタイプは逆さで保管出来るので、蓋を開けるとすぐに液が出て便利です。

ジーナ
ジーナ
ちなみに、「速乾」と書いてありますが、乾くまでにはそれなりに時間がかかります(*’ω’*)!

 

木材加工DIY おすすめ仕上げツール

DIYの仕上げというと、やすりがけ塗装が相場ですよね(*’ω’*)。

アイコン_やすり

今回は、ガレージの内装ができる工具のピックアップなので、室内の家具ほどつるつるすべすべではなく、ささくれない&指触りのよい面取りレベルが目標です。

ジーナ
ジーナ
紙やすりと塗装はしない前提です(*’ω’*)!

 

木工用やすり ツボサン ブライト900 エクストリーム

ジーナが最近嵌っているやすりは、ツボサンブライト900エクストリームです。

 

木材をはじめ、柔らかい素材へのやすり掛けは、やすりの目詰まりが半端なくて、とても面倒です。

ブライト900エクストリームは、目詰まりしないわけではありませんが、詰まった削りかすがぽろぽろと剥がれやすいので、それほどストレスに感じることなく作業できます。

 

また、粗削りから仕上げまでを一本でこなすやすりですが、結構綺麗な仕上げ面を作ってくれます。

 

ツボサン ブライト900エクストリームの特徴

  • 木材・プラスチック・金属など、素材を選ばない
  • 粗目&細目が一本に集約されていて、粗削りから仕上げまで1本で済む
  • 削り離れがよく目詰まりし辛い

 

ジーナ
ジーナ
ガレージDIYの面取りや、角面の微調整には、ブライト900エクストリームがあれば事足ります。

 

▼木材から金属まで、素材を選ばず仕上げまでを1本でこなす ブライト900エクストリーム

 

 

ガレージプランをリアルに変える!見え辛い相場も複数社一括見積で一気にクリア!/

キッチン     キッチン

 

まとめ

今回紹介したDIYツールは、総額で5万円程度でした(時価)。

お金

 

なお、金額の大きいツール(道具)は、電動工具3点で、金額は3万4千円ほどです。

ジーナ
ジーナ
電動工具はそれなりに高価ですね(*’ω’*)。

金額の大きい工具

高価なツール 上位ベスト4

  1. 丸のこ:約15,000円
  2. スライド丸のこ:約12,000円
  3. ドライバードリル:約7,000円
  4. 作業台:約6,000円

作業台含めると約40,000円。約8割はこの4ツールが占めることになります。

ジーナ
ジーナ
そして、作業効率と品質を左右するのもこの4点です(*’ω’*)!

 

 

なんとなくツールのお値段を計算してみましたが、DIYをするメリットは、状況に合わせたキメの細かいカスタム性オリジナル性ですよね。

ポイント

プロと同じ精度とまではいかないまでも、そこにピタッと収まる唯一無二のオーダーメード品を自らの手で作るのは、既製品をただ置いただけにはない、満足感が生まれます。

ジーナ
ジーナ
間違いない(*’ω’*)!

 

これから「ガレージの内装を木材加工でDIYしたい!」とお考えの方がいたら、参考にしてみてください。

 

だいたい5万円の投資をすると、ガレージ内装カスタムに必要なDIYツールは一通りそろいます。

自作した時の満足感と今後素材だけの経費で済むコスパを考えたら、決して高くはない投資になるのでは?と思いますよ(*’ω’*)!

アイコン_天秤_比較

 

では、明日も楽しきガレージライフをお過ごしください(*’ω’*)☆

 

リフォームの価格って、結構ブラックボックスに包まれているんですよね?そして複数社一括見積をすると、明確な価格差が明らかになることも…珍しくありません(*’ω’*)/

キッチン     キッチン

 

 

この記事もおすすめ