ガレージカスタム

一見超簡単&おしゃれ!でもちょっぴり要注意?プレハブガレージのウッディフロアー(OSBボード)床カスタムの注意点とおすすめ施工方法

caution Woody floor_ウッディフロアー_OSBボード_床施行_ガレージ_方法
キッチン     キッチン

 

プレハブガレージの床は、さびにくく滑りにくい、素敵素材でできています。

しかも、むき出しの強化スチールは、ちょっぴり武骨かっこいいですね(*’ω’*)!

まっちょ

 

そんなかっこいいスチールフロアーではありますが、ウッディに変えると、一気におしゃれになると思いませんか?

女性

 

▼ウッディなフロアーは、やんちゃさよりも知性を感じる!?…と思っているのはジーナの偏見ですか(*’ω’*)?

ウッド_フロアー_かっこいいガレージ_おすすめ_施行方法

 

 

余談ですが、メタルのフロアーからウッドのフロアーに変えた途端に、ジーナはファンの子が倍化しました(*’ω’*)。

友人19_仲良し
ジーナ
ジーナ
…嘘です(*’ω’*)!

 

 

安心してください!?

少なくとも、バイク乗り女子にモテるひとはあまりいませんから、非生産的な妄想と期待はしなくて大丈夫ですよ(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
ジーナは例外ですけどね!

 

 

真面目なお話をすると、ジーナがおすすめしたいガレージカスタムの中に、床下の湿気の流入防止というものがあります。

水滴1

見た目もおしゃれになりますし、コスパのよいウッディフロアーとの組み合わせが抜群に相性よいので、併せてカスタムするのがおすすめです(*’ω’*)?

ジーナ
ジーナ
マジでおすすめです

 

▼流行りのOSBボードのフロアー! かっこいいですよね(*’ω’*)!

ウッディなガレージの床_かっこいい_施行方法_おすすめ

 

見た目防湿性能アップも可能なウッドフロアーカスタム(+α)!

コスパに優れたウッドフロアーへの施工方法注意点について、失敗談を交えて説明していきます。

ポイント

 

興味のある方、ぜひ最後までご覧ください。

 

\増改築からガレージまで!最もお得に施工するコツは、複数社の一括見積です(*’ω’*)/

キッチン     キッチン

 

失敗するフロアーカスタム おすすめできない「ボード置くだけ」施工

ジーナは、ウッドフロアーのカスタムの最終形に辿り着くまでに、いくつかの失敗をしてきました(*’ω’*)!

アイコン_怒る

 

そこで、施工方法の説明をする前に、まずはやってはいけない・おすすめしない事例を最初に紹介させてください。

 

床材として、ウッドボードは見た目良し&安価で大変良いのですが、意外と注意が必要だったりするんですよ(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
ポイントは、「ボードを置くだけ」施工はたいてい失敗するということです!

 

ただ、リカバリもできますからご安心を(*’ω’*)!

女性-3

 

湿気環境を悪化させる場合もある 置くだけ施工

ウッドボードは、吸湿素材です(*’ω’*)!

水滴1

 

湿気の多いところにウッドボードを置くと、しっかり湿気をため込んで、長期にわたって蒸気します。

湿気の多いガレージ環境に大量のウッドボードを置くと、オールシーズンで高温多湿の環境が作れるんですよ(*’ω’*)。

波

 

【実話:ジーナの失敗談】

ジーナは、テントタイプのガレージにウッドボードを敷き込んでいたことがありました。

床下からの湿度対策が万全でなかったこともありますが、ウッドボードが貯水機能を十分に発揮し、外の環境とは関係なく、万年高温多湿になっていました(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
カラっと晴れた晴天時でも、テントを空けると強烈な湿気( ゚Д゚)!

 

アイコン_きのこ2

思い切ってウッドボードを廃棄して地面にしてみたところ、湿気状況は外気環境と近くなりました。

 

ここから学んだのは…( ゚Д゚)。

 

ジーナ
ジーナ
高湿になり易い環境にウッドボードを置くと、環境を悪化させる場合がある!

 

もし、湿気対策なし&高湿ガレージに、ボードを置くだけ施工を考えているのであれば、ウッド素材を使うのはおすすめしません。

 

雨漏りしてなくても、こんなガレージは嫌でしょ(*’ω’*)?

  • ガレージ内のあらゆるものが錆び
  • ガレージ内のあらゆるものがカビ
  • 時々濡れている
  • 空けて最初に感じる「モワっ」とした空気感
アイコン_禁止

 

湿気無対策の高湿ガレージなら、吸湿性の低いゴム高湿ウレタン素材を床材に使ったほうがよっぽど良いです(*’ω’*)!

  • 高湿環境にあるガレージに、ウッドボードを置くと湿気環境が悪化する

 

出入りの度にボードがずれる 置くだけ施工

ジーナは最初、文字通りの置くだけ施工をしていました(*’ω’*)!

ねこ

ボードを置くだけの施工だと、車体を出し入れするたびにパネルがずれる場合があります。

床材の大きさやガレージのタイプによっては、頻繁にずれます(*’ω’*)!

【実話:ジーナの失敗談】

特にジーナのガレージは、床付きガレージタイプです。

ガレージから車体を出すときのブレーキングで、毎度フロアー材の引きづりを起こしていました。

 

ジーナの環境で床材のズレを頻発したのには、2つの要因があります。

①パーツの単位が小さかった

ジーナは、床材をOSBボードを敷きこんでいます。

 

なお、OSBボードはホームセンターで購入するのが安いのですが、サイズが大きいままだと車に乗りません。

そこで、90cm×90cmにカットしたんですよね。

材料をかって車につめたところ

 

そして、床材が小さくなったことで、次のデメリットが発生したのです。

  • パーツの自重が軽くなって摩擦抵抗が減る
  • パーツの設置面積が狭くなることで摩擦抵抗が減る
内装カスタム_床_ウッド_引っ張り抵抗_長尺がよい_理由1

 

施工し易いフロアー材は、動き(ズレ)易いということでもあります(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
板モノは、可能な限り長尺で持ち帰り長尺で施工するのがベターです!

 

 

②出入口にストッパーになる段差がなかった

ジーナの床付きタイプガレージは、出入り口にストッパーになる段差がありません。

 

ジーナ
ジーナ
唯一、ガレージの支柱がストッパーになりえますが、そこだけに頼るのは、やや心もとないです(*’ω’*)

 

また、出入り口の広さも、220cmほどありますから、規格ものの板やボードで綺麗なストッパーをつくることも、部材を持ち帰るのも容易ではありません。

しかも、出入り口方向へ引っ張り需要と頻度というのが、床付きガレージでは一番多いです(*’ω’*)!

内装カスタム_床_ウッド_引っ張り抵抗_長尺がよい_ストッパー無し_ずれる理由

「ストッパー無し&摩擦抵抗低し」の組み合わせは、簡単にずれます(*’ω’*)。

 

毎度ずれるので、車庫から出すたびに、フロアー材をガレージ内に押し込めていました(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
地味に面倒

 

  • 「ストッパー無しフロアー&床材面積小さい」の組み合わせは、簡単に床材がずれる。

 

ウッドボード置くなら必須 床下からの湿気対策

ジーナの失敗からわかるように、ガレージ内にウッド素材を多用したい場合、湿気対策はあらかた済ませておくのが鉄則です。

アイコン_じょうろ

 

▼床下からの湿気対策については、こちらをご確認ください。水浸しでなければ、ビニール+防水石膏ボードを敷き詰めた上にボードを置くのが、安価で簡単で超おすすめです。

Moisture free_カビ_錆び_防湿_ガレージ_対策方法
ガレージの錆・カビ完全撃退! ガレージの地面・床・壁からの湿気を完全遮断&ガレージ内の湿度環境改善する方法高湿ガレージは、庫内のものが軒並みカビや錆びにやられます。内装や埃対策やレイアウトよりも、第一優先するべきは湿気対策!オーナーで出来ることは頑張りつつ、根本問題はプロに。が圧倒的にコスパがよいです。できることの線引きと、ジーナの失敗から学んだ成功パターン・対策のコツを紹介します(*'ω'*)!...

 

 

\コンクリートの防水処理はプロ施工が超強力屋根だけじゃないリクラシの対応力/

    

 

ウッディフロアーカスタム 3つのおすすめ施工プラン

フロアー(床)のウッドボード施工で、クリアしておきたいポイントは、次の2点です。

ピース

 

【ガレージフロアー ウッドボードを敷く場合の留意点】

  1. ガレージ出入口に床材のストッパーを設置する
  2. 床材の連結を行い、摩擦係数を最大化する

 

ストッパーを設置できれば施工は簡単で、小さくカットしたパネルを並べても問題ないです。

ただ、ストッパー機構を作るとしたら、入り口の大きさ(2m)を超える大きさの素材を使うのが理想ですが、購入や持ち運びの難易度が高いです。

 

2m以下の素材で加工する方法を考えるとすると、ちょっとした工夫が必要です。

顔出し

 

お手軽NO1 やった後でも施工可能 簡単ジョイント補強

一番簡単なのは、適当に置くだけ施工後ボード同士を連結する方法です。

アイコン_握手

 

▼ボードとボードをプレートで連結します。

床ジョイント1

ちなみに、上図はジーナのガレージの現状です(*’ω’*)!

個人的にはがあって好きですが、「折角のウッドフロアーのデザインを損ねる」と、嫌いな人には汚点と映るかもしれません・

ジーナ
ジーナ
これだけですが、微塵も動かなくなりました!

 

 

▼以下の図解は割と適当ですが、ジーナのガレージを模しています。90cm×90cmのボードをベースに敷き詰められたフロアーに対し、白い四角のポイントへ、上記写真のプレートを使ってビス止めを行っています。
※イメージです。厳密な図解ではありません(*’ω’*)!

内装カスタム_床_ウッド_カッティング_方法_連結

 

▼こういった十字金具でも充分です。Amazonだとサイズはのってませんが、おそらく60mm幅ですね。ちょうどよいサイズ感です。

 

▼ジーナは、倉庫の奥で眠っていたパンチングメタルを加工して使いました。味のあるジョイントパーツにはなりますが、加工にはひと手間必要です(*’ω’*)!

 

 

デメリット

  • ボードと同じ厚さの短いビスしか使えませんから、締めすぎ注意です。
  • 固定力が弱いので、複数個所の連結が必須です。
  • せっかくのウッドフロアーなのに、ビジュアルが残念です。

 

お手軽NO2 OSBボードで入り口部分のみストッパー加工

ジーナのプレハブガレージの入り口だと、シャッターの支柱がストッパーとして活用できそうです。

 

シャッターの支柱なので、それほど強度は見込むのは危険です。

出来るだけ支柱への負荷を減らすために、壁面をしっかり使って、隙間なきよう、きっちり加工するのがおすすめです。

それほど難しくはないので、地道に取り組むのがおすすめです。

 

90cmボードを使って、シャッターの支柱をストッパーにするカット方法

内装カスタム_床_ウッド_カッティング_方法_ストッパー
ジーナ
ジーナ
90cm×90cmのボードを、下の茶色い「p」と「q」みたいな形にカットし、間のピンク状の長方形にピッタリの板を挟み込んで固定するイメージです。

 

神経質にカッティングするのは入り口だけでよいので、施工は比較的やさしいです。

ただ、シャッターの支柱が強化されるわけではありませんから、1.2箇所で良いので、ボードの連結を併せて実施した方がよいかなと思います(*’ω’*)!

 

デメリット

  • ストッパー時の圧力がシャッター支柱に集中するので、経年による歪みが気になる。
ジーナ
ジーナ
そんなヤワではないと思いますが、ジーナも限界まで試したわけではないので(*’ω’*)

 

NO3 見た目&強度ばっちり OSBボードの組み木加工

お手軽ではないですが、見た目強度もばっちり仕上げるなら、断然組み木加工がおすすめです。

ポイント

 

加工自体はそれほど難しくないはずですが、予め図面を書いておかないと失敗します。

 

▼もっとシンプルで効果的なものもあると思いますが、例えば以下のような組み木はいかがでしょうか(180cm×90cmなら5枚でイケる想定)

内装カスタム_床_ウッド_カッティング_方法

 

デメリット

  • 出来るだけ長尺モノを使う
  • 面倒( ゚Д゚)!

 

\複数の優良業者から無料で見積もりを一括比較できます(*’ω’*)/リショップナビ

 

フロアー(OSBボード)カスタム 内寸ポイント

ガレージの床面にボードを敷きこむとき、パネルジョイントの突起部分のデコボコを綺麗にカットされてる器用な方がいます(*’ω’*)。

 

細かで精緻な作業によって、フロアーの圧力を面に分散できるので、余裕のあるひとはやった方がいいと思いますが、ここって壁にパネルを貼るときには隠れる箇所なんですよね。

なので、ここは頑張り過ぎなくてもよいポイントかな…とも思っています(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
ちなみに、ジーナは綺麗なくり抜きはしませんでした。

 

▼イナバガレージでは、オプションの棚を付けている部分とそれ以外では厚みが変わります。

突起部分をくり抜くかどうかも含め、なのは都度の現物合わせ加工です。

内装カスタム_床_ウッド_カッティング_方法_内寸

 

パネルがジョイントされている突起部分をわざわざ彫り込まなくても、隣り合うパネルを隙間なく詰められれば、床面はそう動きませんから、ピタッと端まで加工しなきゃ!とまでは思わなくて大丈夫です(*’ω’*)!

 

▼ちなみに、ジーナのガレージは、上記のように突起箇所を内寸の最大にして、ボードを敷き詰めています(*’ω’*)!

OSBを敷き詰めたところ2
ジーナ
ジーナ
ジーナのガレージは、床面のジョイント結合もしていますので、がっちがちで、微塵も動きません

 

\ リショップナビ /
複数のリフォーム優良業者から無料で見積もりを一括比較!

 

 

フロアー(床)カスタムで活用する道具・材料・時間

きっかり図面を引かなくても、現物合わせしながら少しずつ組み上げていくのが、おすすめの施工方法です(*’ω’*)。

 

時間

アイコン_目覚まし

一番複雑な加工をしたとしても、おおむね3時間程度で可能と思います(*’ω’*)。

※丸ノコとノミなど、電動工具がある前提です。

ジーナ
ジーナ
半日かけて、のんびりやる感じで臨みましょう(*’ω’*)

 

 

材料費

お金
  • OSBボード:1,200円×5枚=6,000円

※床面積想定:2950×2180

※価格はホムセン直接買い付け価格です。

◎費用概算:合計6,000円

 

 

【防湿下地を含む場合はこちら】

  • 園芸用ビニール:1点=2,000円
  • 防水石膏ボード:1,000円×4枚=4,000円
【吉野石膏】【プラスターボード9.5mm】防水ボードベベルエッジ910×1820(3×6版)こちらの商品はトラブル防止のため車上渡しとなっております。99枚まで1回あたり送料6480円(一部地域を除く)※代引不可
created by Rinker

 

◎防湿費用概算 防湿素材:6,000円+OSBボード:6,000円12,000円

ジーナ
ジーナ
せっかくなら、防湿処理までやるのがおすすめです!

 

 

道具類

整備-1

▼メジャーは必需品ですね。このメジャー、インチも図れるんですよ(*’ω’*)。

 

▼床を敷くのに使った道具は、OSBボードをカットするための丸ノコくらいです。

 

【人によってはこれらが必要です】

▼ジョイント部分を綺麗にカットしたいひとは、ノミが必要です。逆に、ノミがあれば、結構簡単に突起部分の切り抜きはできます(*’ω’*)!

 

▼ビス止めするひとは電動ドライバーがあったほうが楽です。

 

▼ジーナ同様、パンチングメタルを取り付けたいと思っている人は、カット&面取りとして、サンダーがあると便利です。

 

▼石膏ボードは、カッターでカットします。カッターの消耗は激しいですけどね(*’ω’*)!

 

価格・時間はあくまでも目安です(*’ω’*)。

  • 個人のスキルやツール類によって作業時間は変わります。
  • ボードのような大型&重量アイテムに限っては、通販で買うよりホームセンターで直接買い付ける方がはるかに安いです。

 

\増改築からガレージまで!最もお得に施工するコツは、複数社の一括見積です(*’ω’*)/

キッチン     キッチン

 

まとめ

ガレージのフロアーカスタムは、ただボードを置いただけでもそれっぽくは見えます。

でも、カッティング施工方法に無頓着すぎると、使いづらかったり望まない補強金具でビジュアルを損なったりします。

注意点

これから取り組むみなさんには、ジーナの失敗を見ながら、クールでかっこいいガレージのフロアーカスタムを実現してもらいたいです。

そしたら、ぼくの失敗も活かされた気がしてうれしいです(*’ω’*)!

女性-3

 

なお、土間タイプでも床付きタイプでも、ガレージのフロアーをカスタムするのは、見た目よりも、防湿&防塵性能アップのためだと、ジーナは考えています(*’ω’*)。

【コンテナガレージのフロアーカスタムの目的】

  • 防湿性能アップ
  • 防塵性能アップ
ジーナ
ジーナ
ジーナは機能美が好きです!

 

今回ご紹介したガレージカスタムも、いろいろと試行錯誤しながら、最後にたどり着いた全部を盛り込んだ&コスパのよい施工内容と方法ですから、個人的には割と自信作です(*’ω’*)!

ポイント

 

▼実はこれ、ウチのガレージの床面です。OSBボードは、アイテム自体がかっこいいですね。

ウッディなガレージの床_かっこいい_施行方法_おすすめ

 

特にプレハブタイプのガレージをお持ち・検討購入予定の方で、フロアーのカスタムを考えていたひとは、ぜひ参考にしてくださいませ(*’ω’*)。

アイコン_女性_棒

 

▼床下含め、湿気対策の必要を感じている方は、よろしければこちらもご覧ください。

Moisture free_カビ_錆び_防湿_ガレージ_対策方法
ガレージの錆・カビ完全撃退! ガレージの地面・床・壁からの湿気を完全遮断&ガレージ内の湿度環境改善する方法高湿ガレージは、庫内のものが軒並みカビや錆びにやられます。内装や埃対策やレイアウトよりも、第一優先するべきは湿気対策!オーナーで出来ることは頑張りつつ、根本問題はプロに。が圧倒的にコスパがよいです。できることの線引きと、ジーナの失敗から学んだ成功パターン・対策のコツを紹介します(*'ω'*)!...

 

\リクラシが対応できるのは屋根だけじゃない!完璧な防水加工ならやっぱり専門業者

    

 

ジーナのガレージカスタムは、とてもゆっくりなペースで進んでいます(*’ω’*)!

目的地

出来上がってきたら、少しずつ失敗談を交えて展開していきますので、気が向いたらまた覗きに来てもらえたら嬉しいです。

 

今日もガレージライフ、最高です(*’ω’*)☆

 

 

リフォームの価格って、結構ブラックボックスに包まれているんですよ?だからこそ複数社一括見積で、かなりの価格差が明らかになることも…珍しくありません(*’ω’*)/

キッチン     キッチン
この記事もおすすめ