任意保険

更新を待たなくていい!?バイクや車の保険こそ、定期的に見直しをおすすめする理由

 

今度来たら見直そうと思いつつ、まいど自動更新してしまうものの一つがバイクや車の任意保険ではないでしょうか?

 

保険と名のつくものにはすべて言えることですが、

 

保険は定期的に見直すのがおすすめです。

 

 

理由は3つあります。

【保険を定期的に見直すメリット】

  1. 環境が変化するため(収入・家族構成・勤務地)
  2. 保障への要求・考え方が変化するため
  3. 保障のカード(保険の数や種類)が変化するため

 

ぼくは、FP(ファイナンシャルプランナー)のひとに教えてもらうまで、任意保険は継続する方がお得だと思っていました。

ですが、保険は定期的に見直すのが断然おすすめです(*’ω’*)!

 

▼担当者替えもできる、無料の保険相談窓口のパイオニアです。大手です(*’ω’*)!FPのチカラ

個人の環境は変化する

個人の環境とは次のようなことを言います。

◆個人を取り巻く環境の変化◆

  • 所得
  • 家族構成:結婚・出産・逝去
  • 居住地
  • 体調

 

所得

契約した当時と今とでは所得は同じでしょうか?

多くなったひとも少なくなったひともいるでしょう。

でも、保険料は変えませんか?

 

家族構成

契約した当時と今とでは家族構成は同じでしょうか?

結婚したひともいるでしょう。子供ができたひともいるでしょう。もしかすると、悲しいことですが、ご家族を亡くされたかたもいるでしょう。

でも、保障内容は変えなくてよいですか?

 

居住地

契約した当時と今とでは住んでいる場所は同じでしょうか?

引っ越したひともいるでしょう。勤務地が変わったひともいるでしょう。

でも、保険のタイプは変えなくてよいですか?

 

職場環境

契約した当時と今とではお仕事内容や役割は同じでしょうか?

職種が変わったひともいるでしょう。仕事内容が変わったひともいるでしょう。

でも、保障内容は変えなくてよいですか?

 

体調

契約した当時と今とでは体調にお変わりませんか?

体調がわるくなったひともいるでしょう。体調がよくなったひともいるでしょう。

でも、保障内容は変えなくてよいですか?

 

  • ひとは生きているだけで、必ず環境は変化していきます。
  • 契約当時と今の違いを、正しく理解しましょう(*’ω’*)!

 

▼見積もり無料で勧誘電話もありません。単純比較なら簡単便利(*’ω’*)!バイク保険

保障への要求や考え方は変化する

保障への要求や考え方とは次のようなことを言います。

◆変化する保障への要求や考え方◆

  • かけられるお金
  • 個人に求められる責任
  • 担保するべき保障内容

 

かけられるお金

◆所得が変わると、保険にかけられるお金も変わります。

つけたかった保障を我慢していたひとは、所得の変化によって保障を増やしたくなるかもしれませんし、保障を絞って切り詰めたいときかもしれません。

 

個人に求められる責任・担保するべき保障内容

◆家族構成が変わると、個人に要求される責任も変わります。

今まで自損保障を付けていなかったひとでも、もしもの時の補償を厚くしたいと考えるかもしれませんし、貯蓄に回すために、切り詰める必要がるかもしれません。

 

 

◆居住地が変わると、事故の確立が上がったり、車やバイクに乗る頻度も変わるケースもあります。

保険の種類によっては、走行距離や事故歴で保険料に差がでるタイプの保険もあり、切り替えた方がお得な場合もありますし、逆に不利になる場合もあります。

 

◆体調の変化によっても、乗車の頻度や厚くしたい補償内容にも変化は出てきます。

保険の種類によっては、走行距離や事故歴で保険料に差がでるタイプの保険もあり、切り替えた方がお得な場合もありますし、逆に不利になる場合もあります。

  • 環境が変わると、要求もおのずと変化していくのが当たり前
  • 契約当時と今の違いを、正しく理解しましょう(*’ω’*)!

 

▼見積もり無料で勧誘電話もありません。単純比較なら簡単便利(*’ω’*)!バイク保険

保障のカード(持ち手)は変化する

保障のカードとは次のようなことを言います。

◆保障のカード(持ち手)とは◆

  • 複数社の保険契約による特約
  • カードに付帯している特約
  • 家族が契約している保険特約

複数社の保険契約による特約の重複

みなさんは保険の契約はいくつされていますか?

 

生命保険、終身保険、年金保険、定期保険、医療保険、がん保険、学資保険・・・・etc。

 

その中でも、たいていのかたが加入されているのは生命保険医療保険ですよね。

実は、これらの保険の中には、任意保険のなかにもある特約サービスが付帯しているものがあります。

例えば、弁護士費用特約や、総合的な賠償を補償してくれる個人賠償保険特約、もしもの時のロードサービスなどがこれにあたります。

 

要は、ほぼ同じ保障内容なのに、生命保険や医療保険と、任意保険それぞれで2重契約していることがあります。

 

しっかり見直すと、不要な特約を外すことができます。

1件が約300円/月だとして、年間に3,600円のコストカットが可能です(*’ω’*)。

 

カードに付帯している特約の重複

弁護士費用特約や、総合的な賠償を補償してくれる便利な個人賠償保険特約、もしもの時のロードサービス・・・・etc。

 

実は、これらのサービスはクレジットカードに付帯していることもあります。

きちんと見直すと、さらに無用な特約を解除することもできます。

 

1件が約300円/月だとして、年間に3,600円のコストカットが可能です(*’ω’*)。

 

家族が契約している保険特約の重複

弁護士費用特約や、総合的な賠償を補償してくれる便利な個人賠償保険特約、もしもの時のロードサービス・・・・etc。

 

実は、これらは家族でシェアできることが多いのも特徴です。

 

家族全員で保険を見直すと、さらに効率的な保険運用ができるかもしれません。

 

1件が約300円/月だとして、家族全員で3件の重複があれば、年間に10,800円コストカットが可能ということになります(*’ω’*)。

 

▼担当者替えもできる、無料の保険相談窓口のパイオニアです。大手です(*’ω’*)!FPのチカラ

 

まとめ

ぼくも、妻の懇意にしている保険屋さんがいましたので、保険はよきものが選択されているのだと盲目的に思っていました。

そして、よき保険を紹介してくださっていたのは間違いないのだと思いますが、その時の自分に適切なものだったかというと違ったようです。

 

また、保険は状況に合わせて設計するものだ」と聞いて、なるほどな。と納得しました。

 

実際、今の状況と今求めている保障を洗い出し、見積もりをしてみると、ぼくの場合は家族で年間3万円ほどのコストカットに成功しました。

 

具体的には、以下のような変更です。

【ぼくの保険見直しでコストカットに成功した例】

  • ぼくのファミリーバイク特約付きのバイク保険を、ダイレクト型のファイミリーバイク特約なしのバイク保険に変更
  • 妻のファミリーバイク特約なしの代理店型自動車保険を、ファミリーバイク特約付きのダイレクト型の自動車保険に変更

なんとなく、察する方はこれだけでも状況まるわかりですね。

ちょっと見直すだけでも簡単にコストカットできました。

年間3万円のカットです。

 

実際の一例としてご覧いただければ幸いです(*’ω’*)!

 

ぼくのケースはそれほど大きなインパクトではないですが、ひとによっては月に数万変わる場合もあるそうです。

 

保険は時々は見直した方が良いです。

そして、できるだけ総合的に見直した方が良いです。

可能なら、家族全員を一括して見直すとなお良いです(*’ω’*)!

 

 

保険を総合的に見直したいなら、無料でFP(ファイナンシャルプランナー)が相談に乗ってくれる「FPのチカラ」がおすすめです。

▼担当者替えもできる、無料の保険相談窓口のパイオニアです。大手です(*’ω’*)!FPのチカラ

 

 

バイク保険のあれやこれやをまとめました!

任意保険ってどうやって選ぼうか?おすすめの保険会社ってどこ?

そんなあなたはこちらをどうぞ(*’ω’*)!

【初心者向け】バイク保険の基本とおすすめが、さらりとわかるまとめ記事(*'ω'*)! バイクを所有するときに、セットで考えなければいけないのが「保険どうするか問題」ではありませんか? 保険には、いろんな種類の...

 

バイク保険・自動車保険をお探しですか?

ぼくのいちばんおすすめはチューリッヒです。

ただ、保険の最適にはいろんな状況と考え方がありますから、比較&納得性が何より大事です。

インズウェブは一括見積もりサイトなので、代理店のような勧誘・営業もなく(DMはあります)見積もり後も面倒がなくておすすめです(*’ω’*)。

バイク保険一括見積 自動車保険一括見積
バイク保険 インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

 

▼そろそろガレージ欲しいですか?

ガレージ購入考えているひと向けの記事をまとめました。

どうぞこちらをどうぞ(*’ω’*)!

【バイクガレージ】欲しい・購入・おすすめガレージの紹介から、建てる・カスタム・楽しみ方まで、ガレージライフの魅力まとめ さて、みなさん。 バイクとこなれた付き合いが出来るようになりましたか? では 次にほしくなるのはいよいよ ガレージで...

バイク用のレンタルコンテナをお探しですか?

借りられるバイク用ガレージとしては、こういったサービスがあります。

大切な愛車を安心してガードできるので、おすすめです(*’ω’*)。

【加瀬倉庫】全国区対応バイクヤード 【ハローコンテナ】東京・埼玉地区
加瀬倉庫