ガレージカスタム

よく使うツールやウェアを一望! ガレージ壁面への魅せる収納を実現する おすすめフック&ホルダー プレハブ バイクガレージ

hook&holder_バイク_ガレージ_見せる収納_作る方法_おすすめフック_おすすめホルダー
キッチン     キッチン

 

昔からよく知られた整理方法に、「収納するより飾ってしまう」というテクニックがあります。

ジーナ
ジーナ
俗に言う、「見せる収納」ですね(*’ω’*)!

 

女性-3

そして、ガレージで使うツールやパーツ類は、可能な限り「魅せる収納」を活用するのがおすすめです。

 

ガレージで使うツールやパーツに「魅せる収納」がおすすめな理由
  • 1点1点の形状が個性的で、ツールの存在自体が「魅せる」素質あり!
  • 1点1点のアイテムに重量があり、収納されることが苦手!
ジーナ
ジーナ
メンテナンスツールこそ、飾って映えるオブジェでしょ(*’ω’*)! ?

 

 

そもそも、ツールやパーツが重く「探し出す・取り出すだけで一苦労」というのは、誰しもが経験している周知の事実ですよね(*’ω’*)!?

アイコン_怯える

パーツやツールが徐々に増える現象とか、もはやツールボックス(ガレージ)7不思議じゃありませんか(*’ω’*)?

【ガレージツールあるある】

  • 埋もれたツールが行方不明。新調すると出てくる。
  • 直したツールが工具箱の一番下に入り込み、取り出すだけで一苦労。
  • なぜか同じサイズのツールが細胞分裂して(!?)複数個ある。
  • ツールやパーツを探し求め、片っ端から収納場所をひっくり返す。
  • 必要な時に限って、該当ツールやパーツが見つからない。

 

ということで、ガレージにため込んだツールやパーツを、可能な限り「壁面に飾る収納へ」と、変えていきたいと思います(*’ω’*)!

アイコン_おすすめ

 

そのために必要な、フックホルダーなどを洗い出しました。

ジーナ同様、ガレージの壁面収納を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

US AMAZON商品の個人輸入サポートサービス!?もう使ってます?/

Xボーダー     Xボーダー

 

ガレージ壁面に飾って収納 メンテナンスツール用 おすすめホルダー&ハンガー

改めて手持ちのアイテムを整理してみましたが、ガレージ収納品の中でも、小さいツール&パーツは、パーツボックスと組み合わせて、専用の棚を手作りしたほうがよさそうです。

よって、小さいツール&パーツの壁収納は、別の機会に検討することにしました(*’ω’*)!

アイコン_のこぎり

 

まずは、利用頻度が高く、一つ一つが個性的な顔をしている、ツール類すべての「壁面移設」実現を目指します。

アイコン_フォークリフト
ジーナ
ジーナ
収納してしまって分からなくなるくらいなら、ツール全て壁に飾ってしてしまう

 

今回は、こんな意気込みで、壁にツール類を移設するためのホルダーフックをピックアップしています。

ジーナ
ジーナ
厳選してみたら意外と少なかったです(*’ω’*)。

 

スプレー缶ホルダー KTC YKHD 02

ガレージ内で頻繁に使うツールのひとつは、パーツクリーナーやグリスなどが入った缶です。

アイコン_スプレー缶

 

作業する時には、間違いなく使っています(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
そして、何気に種類も多い!

 

ちなみに、スプレー缶は場所をとりますが、頻繁に使うアイテムです。

できるだけ、作業導線上の手が届く範囲にほしいアイテムなので、どこにでも取り付け可能マグネットタイプは重宝しますね(*’ω’*)!

 

なお、この手のスプレー缶ホルダーは、マグネット取り付けオンリーになっていることが多いものですが、KTCの缶ホルダーは、ビスでの固定もできるため、取り付け面を選びません。

 

ちなみに、個人的にお気に入りなのが、このスタイル&他社ではあまりみない、サイドがプレートで覆われているところです。

KTCスプレー缶ホルダーの魅力
  1. サイドプレートで強度を確保
  2. ツートーンカラーでおしゃれ
  3. サイドから中の汚れ・埃が見えない

個人的には、3番目がお気に入りポイントです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
サイドが開いているタイプだと、汚れが隙間から丸見えなんですよね。

 

ちなみに、磁力強力で、他社との大きな違いはありません(*’ω’*)!

ジーナがリピートするなら、KTCのスプレー缶ホルダーです。

 

▼ビジュアル良し 機能性よし メタルorウッドの汎用性良しのKTCスプレー缶ホルダー

 

マグネットホルダー OUNONA・TRUSCO(TMTH-300)

最近では、キッチンでもマグネットホルダーが使われる人気ぶりなので、ピンときたひともいるでしょうか(*’ω’*)!

アイコン_磁石

キッチンツールですがガレージでも高性能! OUNONAのマグネットホルダー

 

  • アイアン系のツールだったら、アイテム選ばず大抵のものがくっつくので、とても便利です。

 

ジーナは、ドライバーなどの軽量ツールをくっつけて使っていますが、使い勝手よいです。

ただし、便利だからと、無作為に付けていると、煩雑さが際立ちます(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
スペースには余裕を持たるように使うのがおすすめです!

 

マグネットホルダーのイチ押しは、OUNONAのアイテムです。

OUNONA マグネットホルダーの特徴と魅力

本来はキッチンツールのOUNONAのマグネットホルダーですが、なかなか秀逸です。

▼特徴

  • 2本のマグネットバーの適度な磁力で、取り付け&取り外しがし易い
  • ぶら下げ可能なフックが付属していて、ミニツールも収納可能
  • ビス止め加工で安心の固定力
  • シンプルデザイン&マットステンレス加工の高いデザイン
ジーナ
ジーナ
ビス止め可能な場所で使うマグネットバーとしては、イチ推しのアイテムです(*’ω’*)。

 

取り付け面がキャビネットやプレート壁など、メタルを想定している場合はTRSUSCOのマグネットツールも使いやすくておすすめです。

TRUSCOのマグネットツールホルダは、取り付け面への着脱がクイックにできます。

ツールをツールホルダにくっつけたまま、ホルダを取り外して移動も出来る、アイデア商品でもあります。

ジーナ
ジーナ
しかも、デザインが武骨でかっこいい(*’ω’*)!

 

レンチホルダー STRAIGHT 19-482

レンチツールは、レンチホルダーがあると一気にまとまります。

整備-1

 

キャビネットに寝かせて使うタイプも整理できますが、壁掛けタイプは、取り出しやすさ収まり感が段違いに良いです。

今のところ、ストレートのレンチホルダーがそのままで使いやすいので、自作する気にもなりません(*’ω’*)。

 

安価で収まりバッチリ! ストレートの壁掛け型レンチホルダー

 

重量ツール・レンチ・ハンマー用 ZEKOO ダブルフック

重量や奥行きのあるツールをシングルフックにひっかける場合、両手を使う必要があるので、少々手間です。

アイコン_フック-1

その点、ダブルフックへの収納なら、片手でホールドでき、とても安楽です。

 

▼ダブルフックを使いたいのはこういったツールです。

  • ブロワ
  • ドリルドライバ
  • 延長コード
  • グラインダー
  • 大型レンチ
  • プラスチックハンマー

 

そして、今回ピックアップしたのは、ZEKOOのダブルフックです。

かなりリーズナブルですが、ニクイ仕様です。

【ZEKOO ダブルフックのココがニクイ】

  • フック部分にラバーがついていて、ホールド製品を傷つけにくい
  • リーズナブルな価格
  • サイズの違う4ラインナップ

 

電動工具のキャッチにはちょうど良いサイズのラインナップが揃っています。

レンチ類だと、ピッタリのサイズはありませんが、多少の調整は腕力でどうにかできそうです(*’ω’*)。

 

ジーナ
ジーナ
一先ず取り寄せて使ってみます(*’ω’*)!

 

シングルフック 汎用

ほとんどのツール類は、これまでピックアップしたホルダーフックでキャッチできる見込みです。

 

とはいえ、どれにも該当しないこまごまとしたツールはでてきますから、奥行きの異なるフック類を、いくつか揃えておきたいところです。

 

▼ミニマムなシングルフック 奥行き約18mm

 

▼ミディアムなシングルフック 奥行き約30mm

 

最終的には、フックのキャッチスペースや、マテリアル・デザインを統一しながら、改めてリニューアルするかもしれません。

まずは、これらのピックアップアイテムを使って、壁収納を実現してみます(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
続きは乞うご期待(*’ω’*)!

 

 

日本ではレアなあのグッズも、US AMAZONなら簡単に入手できるかも!?/

Xボーダー     Xボーダー

 

ライダーウェアをガレージ収納 ウェア用 おすすめホルダー&ハンガー

ジーナは、ガレージにライダーウェアを置いていて、ガレージで着替えて走りに行くスタイルをとっています。

クリーニング_ワイシャツ

 

ガレージに保管しているウェア類を床に置くのもワイルドが過ぎるので、やっぱり壁にかけられる、ハンガーホルダーを整備したいです(*’ω’*)。

▼ジーナの、ガレージにおきっぱなしのウェア類

  • ヘルメット
  • グローブ
  • ブーツ
  • レザージャケット
  • オーバーパンツ
ジーナ
ジーナ
ガレージが湿気っぽくなければ、ウェアの1年中置きっぱなしが実現できます(*’ω’*)。

 

▼ガレージにとって湿気は良くないです。ジーナの考える、プレハブガレージでの湿気対策はこちら。

Moisture free_カビ_錆び_防湿_ガレージ_対策方法
ガレージの錆・カビ完全撃退! ガレージの地面・床・壁からの湿気を完全遮断&ガレージ内の湿度環境改善する方法高湿ガレージは、庫内のものが軒並みカビや錆びにやられます。内装や埃対策やレイアウトよりも、第一優先するべきは湿気対策!オーナーで出来ることは頑張りつつ、根本問題はプロに。が圧倒的にコスパがよいです。できることの線引きと、ジーナの失敗から学んだ成功パターン・対策のコツを紹介します(*'ω'*)!...

 

ヘルメットホルダー ILM

当初、ヘルメットは棚に置いてましたが、1週間も置いているとにまみれます。

ヘルメット-1
ジーナ
ジーナ
ガレージはそれなりに埃っぽいです。

 

設置面がないところにヘルメットを置きたかったこともあり、壁面設置型のヘルメットホルダーは、既に導入済みです。

▼ガレージ内装カスタム中|壁から生えたかのようにホールドされています(*’ω’*)!

ヘルメットホルダー

ヘルメットホルダーのアイアンバー部分にグローブを引っかけることもできるので、とても便利に使えています(*’ω’*)!

 

幅広の取り付け金具4点止めで、ガッツリ固定 ILMのヘルメットハンガー

 

意図的に力を加えなければ曲がることもなさそうな強度で、なかなかに使い勝手のよいハンガーです。

 

頭頂部クッションへの影響が気になるひとは、以下のようなタイプもあります。

▼CONDOR ヘルメットハンガー

ハーレー純正のヘルメットハンガーと同タイプで、襟足部分チンガードにひっかけて使うタイプです。

ジーナ
ジーナ
ヘルメットなしのビジュアルでは、CONDORの方が数倍かっこいいですね(*’ω’*)!

 

ハンガーフックタイプ 並木トレーディング メタルハンガー

ジャケットやパンツは、ハンガーにかけます。

ハンガー

 

ハンガーはいろんなメーカーが、様々なアイテムをリリースしていますから、探すのも苦労はしないでしょう。

 

ジーナは、シンプル奥行きがなく、どんなデザインも邪魔しないメタルハンガーをチョイスしました。

驚異的なコスパでおすすめです(*’ω’*)。

▼並木トレーディング シンプルメタルハンガー

ジーナ
ジーナ
仮止めのつもりで導入しましたが、充分な強度デザインです。

 

全体的なイメージが固まったら、金具のテイスは揃えるかもしれません。

ジーナ
ジーナ
不便もないので、結局はずっと使いづけるのかもしれませんが。

 

実利用には全く問題なく、かなり強固に固定できています(*’ω’*)。

 

ハンガーポールタイプ INKCORPORATION&蝶屋物産

ハンガーポイントが決まっている場合は、固定フックを付ければよいですが、多少動かしたい場合には、アイアンバー+カラビナフックの組み合わせがおすすめです。

 

▼ハンガーベース INKCORPORATION アイアン ガス管デザイン ブラック

幅も56cmと広く、アイアン製のしっかりとした作りで、ハンガーレールとしても十分耐えられそうです。

 

 

▼蝶屋物産 シルバー Lサイズ(全長10.9cm) Sフックカラビナ 3個セット

シルバー・レッド・ブラックの三色から選べるます(*’ω’*)!

最近感動したSフックカラビナです(*’ω’*)!

おしゃれで、片側が勝手に外れない!とっても素敵仕様です。

 

ちなみに、アイアンの手すりと言えど、カラビナに力を入れて引きづると、塗装は剥げますので、この組み合わせを使うときには、割り切って導入してください(*’ω’*)!?

 

ハンガー マワ 人体ハンガー

ハンガーなんて、特に気にしませんか(*’ω’*)?

アイコン_ハンガー

 

ジーナも手持ちがなければ100円均一だって使えるくらいのこだわり具合ですが、クローゼット占有率が少ないところに使うハンガーなら、マワの人体ハンガーを使いたいです。

 

何がいいかって(*’ω’*)?

  • 滑らない
  • かさばらない
  • 肩の部分に変な型がつかない
ジーナ
ジーナ
長期ガレージ置きにはピッタリの、使いやすいハンガーなんです。

 

▼マワ(MAWA) ハンガー

 

▼マワ(MAWA) ズボンハンガー

 

我が家のマワハンガー、なぜか(?)家族に盗まれます(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
これを機に買いなおします(*’ω’*)!

 

 

ガレージプランをリアルに変える!見え辛い相場も複数社一括見積で一気にクリア!/

キッチン     キッチン

 

まとめ

今回ピックアップしたアイテムを使うと、ガレージ内の主要な手持ちツールほぼ全て、壁面収納が可能になります(*’ω’*)。

アイコン_絵画

 

そして、壁面へのツール収納が完了すると、キャビネットとツールボックスに、大きなキャパができます。

可能なら、そこにもう一歩踏み込み、断捨離まで実行するのがおすすめです。

アイコン_掃除

 

やることは簡単です(*’ω’*)。

壁収納と一緒に実行!ツールボックス&キャビネットの断捨離
  1. 1年~2年ほど使っていないツールや消耗品を思い切って捨てる。
    ※リペアやメンテンスなど、活用予定がはっきり分かっているものは除く
  2. もし捨てれないなら、何かの箱に詰め込んで、ガレージ外の倉庫の奥にでも隔離する。

たぶん1年触っていないツールやアイテムは、その後も触る可能性は少ないです(*’ω’*)。

 

明らかに用途のはっきりしているリペアアイテムや、消耗品のストックアイテムでなければ、思い切って捨てるのがおすすめです。

アイコン_ゴミすて

きっと一生使いません(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
今度は言い切った( ゚Д゚)!

 

ここまでやれれば完璧ですね。

 

  • 魅せる収納「使えるガレージ」の出来上がりです。

 

ジーナ
ジーナ
手持ちツールが一望できるので、ツール探しに無駄な時間労力を割くことはもうありません(*’ω’*)!

 

もしかすると、壁への支持フレームを作るところから始める方もいるかもしれませんが、ガレージこそ壁収納!

ぜひ、取り組んでみてください。

 

おすすめです(*’ω’*)!

ポイント

 

それでは、明日も楽しきガレージライフをお過ごしください(*’ω’*)☆

 

 

リフォームの価格って、結構ブラックボックスに包まれているんですよね?そして複数社一括見積をすると、明確な価格差が明らかになることも…珍しくありません(*’ω’*)/

キッチン     キッチン