ガレージカスタム

プレハブガレージ「支持フレーム」導入施行 贔屓目にみても効果特大&超おすすめ 施工方法・反省点・ツール・費用など一挙公開

Simple garage_支持フレーム_プレハブガレージに導入_施行方法


     

 

DIY大好きな男前美女
DIY大好きな男前美女
プレハブガレージの内装は、つるんとした鼠色のプレートでとても萌えますね!

▼ねずみといえば…( ゚Д゚)

 

 

うそでしょ!?ノーマルのプレハブガレージって使いいづらくてしょうがないですよね(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
とんだ変態がいたもんだ!

 

プレハブガレージは、言ってしまえば金属の箱です。

そのままだと、追加で自由にカスタムするのは難しい作りになっています。

顔出し

 

▼でも、おしゃれな壁とか、便利な壁棚とか付けたいじゃないですか。

そのために必要なのは、ビスを打ち付けても微塵も動かない強固な「支持(芯材)フレーム」ガレージの内部に設置することです。

 

ガレージの内装カスタムするなら避けては通れない「支持(芯材)フレーム」設置を、今回は実施してみました(*’ω’*)!

整備-1

▼施工ベースの躯体はこちらです。

 

【作業概要】

  • 施行人数:ジーナひとり(*’ω’*)!
  • 施行時間:2時間
  • 材料費:10,750円(ボルト&ワッシャー:1,500円/木ネジ:500円/木材:25本(350円/本):8,750円)

 

はっきり言って、ガレージに壁棚を自由に設置できると鬼のように便利になります(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
壁なんか貼らなくてもいいですが、支持(芯材)フレームを仕込むのは超おすすめです!
ポイント

 

\何このクオリティ!海外サイトだけど、papal・gpay・amazonpayなら超簡単決済/

     

 

内装「支持(芯材)フレーム」導入の施行プラン

どうやってつるんとしたガレージのプレートに仕込むか!?

アイコン_あたま_ハート

 

▼その概要と計画はこちらが元になっています。妄想を膨らましたい方はこちらも参考にしてください(*’ω’*)!

renovated_garage_ガレージ内装_カスタム_方法_5万円以下
ジーナのプレハブガレージ内装カスタム計画書 5万円以下で作る!?ウッディな内壁の作り方と材料費(3面+床)を全公開!プレハブガレージの内部に、ウッドパネルを張り巡らせたり棚を作りたい時には、しっかりとしたフレームづくりが必須です。そして、駐車場1台分くらいのスペースのガレージなら、フレーム作成&壁へのボード貼りは、おおよそ5万円以下で実現できそうです。作成方法と内訳を公開しています(*'ω'*)!...

 

ジーナは、ガレージ内部パネルのジョイント部分に、木材を共締めする方法をとりました(*’ω’*)!

 

基本的には、上記記事で基本構想を練っていたので、施工自体はほぼプラン通りに実施できました(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
計画通りに進むのは気持ちいいです! 
女性-3

 

微調整したのは材料ですね。

準備できた材料とサイズ合わせ

【理想の木材サイズと本数】

  • 50mm(以下)×30mm×◎◎=13本
  • 50mm(以下)×70mm×◎◎=6本

今回ピッタリの角材は見つけきれませんでした。

ただ、ちょうどよい角材を見つけました。

 

  • 40mm×30mm×1800mm

40mmの面をべースにすれば、30mm厚も、縦に重ねて70mm厚も作れます(*’ω’*)!

この木材を25本(13本+6本+(70mm厚を作るために重ねる分として)6本)購入することにしました。

 

▼他アイテムは次の通り

  • 共締め用の延長ボルト+ワッシャー:M6×60mm=100本
  • フレーム木材を結合するための60mm長の木ネジ=50本

 

ディスプレイができると飾りたくなる!US Amazn・ebayで掘り出し物をゲット/

Xボーダー     セカイモン

 

棚あり壁面 支持(芯材)フレームの設置方法

棚のある壁面は、棚を設置するためのアタッチメントパーツの厚みがあるので、奥行きを70mmにする必要があります。

 

今回準備できた木材は「40mm×30mm×1800mm」ですから、棚のある面のフレームは、奥行きを出すために木材を貼り合わせます。

 

▼棚のある面の木材フレーム取り付けイメージ

木材フレーム共締めの写真1-1
  • 木材にねじを貫通させるときには、細目の穴をドリルで空けておきましょう。
  • 事前に穴を空けておかないと、最悪は木材が割れます。

 

二つの木材を貼り合わせて奥行きを出した後は、40mm幅の木材に穴をあけてプレートと共締めしていきます。

ジーナ
ジーナ
ワッシャー取り付けを忘れずに(*’ω’*)!

 

ちなみに、ジョイント部分の穴位置は全て同じに見えますが、ジーナのガレージでは、3つのボルト位置パターンがありました。

ジーナ
ジーナ
穴あけ作業は、設置するジョイント部分ごとに、きちんと測りながら行うのがおすすめです。

 

棚なし壁面 支持(芯材)フレームの設置方法

棚のない面は、壁からの奥行きが30mmですからピッタリです。

また、幅も50mm以下であれば許容なので、市販の角材(30mm×40mm)がそのまま使えます(*’ω’*)!

 

▼棚のない面の木材フレーム取り付けイメージ

木材フレーム共締めの写真22

 

ボルト位置に合わせて穴を空け、ボルトを差し替えてワッシャーと一緒に共締めしてくだけです。

 

ちなみに、ジョイント部分の穴位置は全て同じに見えますが、ジーナのガレージでは、3つのボルト位置パターンがありました。

ジーナ
ジーナ
穴あけ作業は、設置するジョイント部分ごとに、きちんと測りながら行うのがおすすめです。

 

支持(芯材)フレーム 3種類の穴あけポイント

ジーナのガレージでは、場所によって3種類の穴あけポイントがありました。

 

以下は、ジーナが当時メモした穴あけ箇所です。

▼3種類の穴あけポイント木材フレーム共締めの写真3

 

ちなみにこの寸法を参考にしてほしいわけではありません

 

ジーナ
ジーナ
同じように見えるジョイント部分ですが、場所によって穴位置が違うので、必ず測りながら作業したほうがよいということを共有してほしい(*’ω’*)!
  • モデル、年式によっても変わる可能性があります。
  • 施行するひとは、上記寸法を鵜呑みにせず、必ず実寸してから施工しましょう(*’ω’*)!

 

ガレージ現状(現物)に合わせてプラン変更 フレームの取り付け範囲

当初想定していたことから変えたことが1点あります。

 

  • 支持(芯材)フレームは足元まで伸ばさない

 

ジーナのガレージの壁高は、約2100mmあります。

当初は、綺麗に2100mm分、みっちりと木材を設置しようと思っていましたが、木材を共締めすると、超強力に固定できている様子です(*’ω’*)!

ガレージのジョイント部分も、みっちりと下までボルトで止まっているわけでもないですし、壁の上面から、角材の最長1800mmまでで良しとしました。

 

▼下の方は芯材はありません(*’ω’*)!

木材フレーム4

結果、1800mmの木材1本があれば、1箇所あたりのフレームが足りる計算となりました。

ジーナ
ジーナ
コストカットです(*’ω’*)!

 

※床面のパネルまで密にビス止めしたい人は、床面まできちんと伸ばしましょう。

【床面付近のフレーム不要と判断した理由】

  • 共締め部分の固定力が強力だった
  • 下の部分はそもそも共締めできるボルトがない
  • 材料費を浮かせられる

 

ぼくのイナバガレージはボルトの規格がすべてM6です。

 

今回失敗した施行方法&次回実施するときの改善プラン

ぼくは、壁パネルのボルト位置(木材フレームの孔をあける位置)はすべて同じだろうと思っていましたが、実際には3種類ありました(*’ω’*)。

風船

実は、最初にAパターンですべての木材に穴をあけてしまったので、二度手間になりました。

当然ながら、不要な穴を空けているので、強度も落ちます。

 

 

文中でも注意書きしましたが、みなさんが作業する時には、きちんと採寸した上で、必要な数だけを加工してください。

そして、本記事記載のサイズは不変ではないでしょうから、参考までに(*’ω’*)!

 

 

\日本語でも対応可能!US Amazon・ebay個人輸入サポート始めてます(*’ω’*)/

Xボーダー     セカイモン

 

絶大な支持(芯材)フレーム導入効果

支持(芯材)フレームを導入後&壁貼り前ですが、壁なんかなくても、簡単に壁棚が増設出来るのでとんでもなく便利になりました(*’ω’*)!

男性

 

導入前にワイヤーなどでどうにか工夫して吊っていた工具プレート(赤い板)も、超簡単に、強固に設置できました。

▼右壁のAfter

ガレージ⇒壁_途中

更に、床材で余ったOSBボードを壁に固定したら、更にいろんなものを取り付けることができて、壁収納が激増しました。

※重量があるアイテムの取り付け箇所は、OSBボードの裏面に芯材を入れて補強しています(*’ω’*)!

 

ちなみに、水色のものは、スタイロフォームという断熱材です。

▼興味のある方はこちらもどうぞ(*’ω’*)!

renovated_garage_ガレージ内装_カスタム_方法_5万円以下
ジーナのプレハブガレージ内装カスタム計画書 5万円以下で作る!?ウッディな内壁の作り方と材料費(3面+床)を全公開!プレハブガレージの内部に、ウッドパネルを張り巡らせたり棚を作りたい時には、しっかりとしたフレームづくりが必須です。そして、駐車場1台分くらいのスペースのガレージなら、フレーム作成&壁へのボード貼りは、おおよそ5万円以下で実現できそうです。作成方法と内訳を公開しています(*'ω'*)!...

 

 

上記写真は作業途中の風景なので、余計に雑多な壁面に見えますが、その時点ですら最高に使い勝手がよかったです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
壁なんてなくてもいいから、これだけ即やっとけばよかったです!

 

 

▼左壁の途中経過

作業途中の風景です(*’ω’*)。

ジョイント部分にフレームがついている途中経過と、壁収納がない不便さを感じ取っていただければと思います。

 

この時は、写真を見てわかるように、ハンガーを固定している木材すら、ワイヤーでようやくぶら下げているだけでした。

 

▼After

ガレージ内装カスタム_作り方_見積もり_参考イメージ_1

壁とクロスまで貼られてしまって、変わり過ぎですね( ゚Д゚)。

途中経過の写真がなかった…。ご容赦ください。

 

支持(芯材)フレームを設置出来たおかげで、重量級のフックや壁棚も問題なく取り付けできました(*’ω’*)!

 

正直、木材フレームを仕込むだけで、こんなにも使い勝手と拡張性が向上するとは思いませんでした 。

ジーナ
ジーナ
想像以上です(*’ω’*)

 

こうなると、いろんなものを買って、壁に取り付けたくなりますし、置きたくなるグッズの幅も広がります(*’ω’*)。

 

 

US Amazn・ebayから掘り出し物を個人輸入(*’ω’*)

Xボーダー     セカイモン

 

今回活用した道具・材料・時間

思っているよりは、時間お金もかからないと思います(*’ω’*)!

 

時間
アイコン_目覚まし

測ったり、失敗したりしながら、おおむね2時間程度です(*’ω’*)。

 

材料
貯金豚
  • 木材:40mm×30mm×1800mm=25本
  • 共締め用の延長ボルト+ワッシャー:M6×60mm=100本
  • フレーム木材を結合するための60mm長の木ネジ=50本

費用概算:合計10,750円(木材8,750円(350円×25)+ボルト+ワッシャー1,500円+木ネジ500円)

 

道具類
整備-1

▼メジャーは必需品ですね。

 

▼木材をカットするのに使います。一瞬でカットします。

 

▼ボルトを通す孔には10mmを使いました。

 

▼貫通ねじ用の穴開けには、細めのドリルを使います。穴が開いていればOKです。

 

 

まとめ

とってもライトなDIYだとタカをくくっていましたが、穴を空けるパターンに3種類あるとか、観察や見積もりが甘かったです(*’ω’*)。

そんな凡ミスがなければ、だらだらやっても2時間もあればできる作業量だと思いました。

 

なお、初めてやるDIYは、時間と気持ちに余裕があるときに、ゆったりのんびりとやるのがおすすめですね。

ジーナ
ジーナ
もしかしてDIYあるあるですかね(*’ω’*)

 

今回の支持(芯材)フレームの埋め込み施工ですが、これやっとくだけでガレージ内の機能がどうとでも簡単に拡張できるので、とてもおすすめです。

ジーナ
ジーナ
簡単ですし、お金もかからないのに効果絶大(*’ω’*)!

 

プレハブガレージに壁棚設置したいと思っていた方の参考になれたら幸いです(*’ω’*)!

 

 

ガレージは楽しい(*’ω’*)☆

バイク1

 

US Amazon・ebay個人輸入サポートサービスがあるんです!?知ってました?/

Xボーダー     セカイモン