ガレージカスタム

知らないの?洗車・ガレージ・居住空間でも活用シーンいっぱい!みんなが欲しがるおすすめブロワ ボッシュ(GBL-800E)&リョービはコレ!

I wants a blower_洗車_掃除_ガレージ_庭_役立つツール_おすすめブロワ_ボッシュ_リョービ
     

 

ジーナがブロワを初めて導入したのは、20代独り暮らしの時です。

 

独身の若者が手にするには比較的早いのかもしれませんが、建築関係の仕事をしたことがあったので、使いどころの知識は持っていたのです。

アイコン_ショベルカー

 

とはいえ、一般のひとのブロワ認知度って、意外と低いですよね(*’ω’*)?

 

なので、声を大にして伝えたい。

ジーナ
ジーナ
ブロワは、独身だろうが賃貸暮らしだろうが、一家に一台持っとくのがおすすめなアイテムです(*’ω’*)!
ポイント

 

生活必需家電を並べたとき、ぼくの中では掃除機とほぼ同列上位にランクインするのが、ブロワです。

ジーナ
ジーナ
ゼロから始める時には、絶対買うモノのひとつです(*’ω’*)!

 

特に、次が当てはまるひとには超おすすめです。

【ブロワ活用がおすすめなひと】

  • 洗車は自分で行う
  • ガレージを持っている
  • つき住居に住んでいる
  • 細かい掃除が苦手

 

今日は、本気で役立つブロワの活用シーンやブロワの使い勝手デメリット、一般家庭で使いやすいブロワのモデル・サイズなどを紹介していきます(*’ω’*)。

アイコン_おすすめ

 

おすすめブロワだけ知りたい!というひとはこちらからジャンプしてください(*’ω’*)!

 

家事代行って、今や誰もが利用しているオトクなサービスです(*’ω’*)/

     

 

マルチで役立つおすすめ家電 ブロワの機能と用途

ブロワとは、圧縮した風の力で埃や木の葉を吹き飛ばす機械です。

通気性

▼一家に一台おすすめなのは、片手で持てる以下のようなキュートなタイプです(*’ω’*)!

 

ブロワの種類によっては、風を吐き出す力を使って、ごみを吸い込む(バキューム)機能が使えるものもあります。

こんなのとか(*’ω’*)!

 

空気で埃や木の葉を吹き飛ばして、一体何をやるかというと…、掃除です(*’ω’*)!

【ブロワの機能と用途】

  • 機能:ブロワは圧縮した空気を吐き出す機械
  • 用途:ブロワは空気で木の葉やほこりを吹き飛ばすお掃除家電

 

空気は、どんなに複雑な場所狭い隙間にも入り込み、隙間にあるあらゆるものを運ぶことができます。

また、ブロワから吐き出される空気には圧力があるので、枯れ葉や埃だけではなく、小石やボルトなど、ある程度の質量があっても吹き飛ばすことができます。

 

掃除機やお掃除器具が入り込めない次の場所には、特に威力を発揮します。

【ブロワが威力を発揮する掃除箇所】

  • 簡単に動かせない大型家具や大型家電の隙間の掃除
  • 複数の配線が複雑に入り組んだ家電の裏の掃除
  • 掃除機が入り込めないmm単位の隙間の掃除
  • 砂や砂利の掃き出し
  • 細かい網目に詰まったゴミの除去
  • 溶剤の吹き飛ばし
  • …etc

 

また、ゴミを外に履き出せる環境なら、ブロワだけですべてのゴミを集めたり吹き飛ばすこともできます。

ジーナ
ジーナ
ブロワだけで完結するお掃除は楽しくて気持ちいいです(*’ω’*)!

 

 

特に、ガレージ・庭とブロワは相性が良いです(*’ω’*)!

【ブロワ活用が特に際立つガレージ環境】

  • 気安く移動ができない重量級アイテムの隙間には、ほうきや掃除機が入り込む隙間がありませんが、ブロワなら隙間から風を送り込んでゴミを吹き飛ばします。
  • 積み入れた荷物があると、いちいち取り出さない限り、奥に溜まった埃などの掃除は難しいですが、ブロワの風圧は壁や床を伝ってゴミを吹き飛ばします。
  • 石やボルトなどが床面にあっても、重いので、ほうきでは履きだせませんが、ブロワの風圧なら軽々吹き飛ばします。
  • 砂や埃などを掃除機で吸引すると、すぐに目詰まりを起こしますが、ブロワなら目詰まりなしで簡単に除去できます。
  • 荷物や枝はそのままに、間に挟まったゴミや枯れ葉だけをとるのは難しいですが、複雑に入り組んだ空間の先にあるものでも、ブロワの空気はすり抜けて、ごみを拭き上げます。

上記は、ガレージには普通の状況ですが、小まめにお掃除するには面倒な環境ですよね。

でも、ブロワを使うと、あっという間にお掃除出来るだけではなく、驚くほど綺麗になります。

男性
ジーナ
ジーナ
ジーナのガレージにも、ほうきは置いていますが、使ったことはほぼありません(*’ω’*)

 

\何でも自分が頑張らなくっても…よくないですか(*’ω’*)!?/

     

 

車・バイク・ガレージ持ちに最適なブロワ活用シーン

ブロワは、車・バイク・ガレージ持ちには特におすすめです。

アイコン_車

 

ジーナおすすめのブロワの使い方を、3つ紹介します。

ジーナ
ジーナ
どれか一つでも思い当る節があれば、購入を検討してもよいと思いますよ。本当におすすめします(*’ω’*)

洗車後の水切り

洗車後の拭き上げで、何度もタオルを絞ったり、拭いても拭いても滴り落ちる水にイラついた経験はありませんか(*’ω’*)!

アイコン_怒る

ブロワがあると、そんなイラつきとはおさらばできます。

そして、洗車後の水切り作業がぐっと楽になります。

 

  • 洗車後の水切りは、タオルで吹き上げるよりも、ブロワで水分を根こそぎ吹き飛ばすのがおすすめです。

 

ブロワは、洗車後の水分を、ほとんど吹き飛ばしてくれます。

しかも、タオルだと入り込めないような、ボルトの微細な隙間や、パーツの裏側の水分までをも吹き飛ばしてくれます。

顔出し

 

結果、いつまでも滴る水滴や、ボディ表面の水分自体も、ほとんど車体に残しません(*’ω’*)!

 

最近、ジーナは洗車のあとの水分拭き上げしていません

ブロワで吹き飛ばした後は、少し湿っていても使えるワックスを吹きかけて仕上げます(*’ω’*)!

【ジーナの洗車は3工程です】

  1. 洗車
  2. ブロワ
  3. ワックス

濡れてても使えるコーティング剤 プレクサス

 

洗車後の拭き上げに、新品の綺麗なタオルを使ったとしても、物理刺激塗装面にダメージを与えます。

可能な限り塗装面への接触を避けたいひとは、ブロワに変更することで確実にダメージを軽減できます(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
ブロワ使いは、塗装にも優しいんです。

 

【洗車後にブロワをかけるメリット】

  • パーツの裏側に染み込んだ水分を吹き飛ばしてくれるので、エンドレスな水垂れとおさらばできる。
  • タオルの入らない隙間の水分も弾き飛ばしてくれるので、サビが発生しずらくなる。
  • エンジンフィンや奥まった溝や空間の水分も根こそぎ吹き飛ばしてくれるので、時間差で起こる水垂れを抑制してくれる。
  • タオルによるボディ接触を減らすことで、塗装ダメージを減らせる。
ジーナ
ジーナ
労働時間労力大幅に削減でき、車体へのダメージをぐっと減らせるメリット特大の洗車グッズです(*’ω’*)!

 

 

洗車のためだけにブロワを買ってもいい(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
そう思えるほど、バイク・車持ちのひとにはおすすめのアイテムです

 

 

ブロワのデメリット

デメリットは、とにかく音がうるさい事です(*’ω’*)。

アイコン_音量

 

ご近所さんがいるお宅では、深夜早朝に動かすものではない家電です。

おおよその騒音レベルは、90db~100dbオーバーと言ったところです。

ジーナ
ジーナ
90dbは、防犯アラーム相当です(*’ω’*)!

 

※体感の煩さは、音域の問題もあるのでdbだけでは単純に測れません。

【デメリット】

  • 使用音が大きいこと(*’ω’*)!

 

 

洗車用なら、有線タイプ・出力調整不可・1.7kgのリョービ(RYOBI) BL-3500がおすすめ(*’ω’*)

 

ジーナ
ジーナ
洗車の水切りなら出力調整不要ですし、リョービ(RYOBI) BL-3500のパワーがあれば十分(*’ω’*)

 

ガレージ内の清掃

ガレージは、土足で出入りする倉庫ですよね(*’ω’*)。

アイコン_ブーツ

 

落ちてるゴミも埃も野外と同じで粒子が大きく、砂や石が混ざっています。

また、ガレージ内にあるのは、重量級キャビネットや、絶妙に配置したパーツグッズ、車両そのもので、全てがもう二度と動かないぞと言わんばかりに乱立しています。

ジーナ
ジーナ
ジーナのガレージだけかな…(*’ω’*)?

 

整備

ガレージの掃除は、重量級アイテムを移動することなく、埃や砂や石を素早く除去できると、とてもスピーディーに完了します。

なお、ガレージのゴミは粒子が大きいので、家庭用の掃除機はすぐに目詰まりを起こしてしまうので、使えないことがほとんどです。

 

▼キャビネットの隙間の掃除だって、キャビネットを移動することなくブロワでひと吹き(*’ω’*)!

 

 

事実、ガレージの端っこや、くぼみなど、ほうきだとゴミを掻き出すことすら容易ではありません。

その点、ブロワなら一発です(*’ω’*)!

通気性

 

ガレージの奥から上下左右にブロワを向けてるだけで、空間中のゴミと埃全て外へ一掃できちゃいます(*’ω’*)。

 

ガレージ活用なら、有線タイプ・出力調整可・1.7kgのBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)

 

 

BOSHのブロワって、個人的には音が大きめに感じます(*’ω’*)。

ブロワは、メーカーや大きさに関わらず、総じて音の大きい機械ですが、BOSHのブロワはひと際大きく感じます。

  • ただ、ガレージでは、どちらかというと最強パワーの吹き飛ばしを使いたいシーンがありますので、出力調整ができる&ハイパワー出力のブロワは重宝します。

閉鎖空間なら、むしろ音量は気にしないですが(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
弱風・強風どちらも需要あるので、ガレージ利用者にはBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)。

 

 

落下パーツの吹き飛ばし

ボルトパーツが、狭いエンジンルームの奥底に落ちたり、ガレージの床面隙間に落ちたことってありませんか(*’ω’*)?

アイコン_拡大

 

そんな時は、空気を吹き付けて落ちたパーツを吹き飛ばすことで、簡単にサルベージできるケースは多いです。

 

コンプレッサーを持ってるひとがよく使う方法ですが、コンプレッサーを持っていないひとは、ブロワで代用できる場合も多々あります(*’ω’*)!

▼あると便利なコンプレッサー!でも、誰しもは持たない機械です。

 

 

ちなみに、ジーナのパーツ救出は、このふたつで事足ります(*’ω’*)!

【パーツ紛失時の2大神器】

このふたつがあれば、たいてい救出できる(*’ω’*)!

 

▼ガレージ活用なら、有線タイプ・出力調整可・1.7kgのBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)

弱風・強風どちらも需要あります。ゼロか最小か最大かの3種類しか使いませんが、出力調整はあると便利です(*’ω’*)!

 

 

家庭でも大活躍 超便利家電ブロワの活用シーン

一般家庭でも、ブロアがあると大変便利なシーンが多々あります。

 

ジーナの家には、ネコが4匹いるのですが、猫の繊細な毛はいろんなところに詰まるんですよね(*’ω’*)。

いちいち拭き掃除歯ブラシを使ってほじくり出すのは、気が滅入ります(*’ω’*)。

ねこ

 

ジーナも賃貸住まいなので、音が大きいブロワの利用時間帯には気を使いますが、一瞬で問題解決してくれるので、定期的にブロワを使った掃除を実施しています。

ジーナ
ジーナ
本当におすすめです(*’ω’*)

 

フィルタ・網戸の目詰まり掃除

空気清浄機換気扇網戸フィルタの掃除って結構大変ですよね。

緻密なドット

 

ですが、ブロワがあると、超簡単です。

 

フィルターの空気流入口の逆から風を吹き付ければ、あっという間に目詰まりが解消します。

しかも、家庭内の埃って、油分を含んでいることも多くありませんか?

ジーナ
ジーナ
ジーナは、べたついてるものには触りたくない(*’ω’*)!

 

ブロワなら、主要な埃やゴミを吹き飛ばせます。

綿あめみたいに激しくべたべたしたほこりを手で触らなくても、あらかたのゴミを除去できることが多いです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
これ、すごくよくないです(*’ω’*)!?

 

塊でごっそりとれていくので見てて気持ちいいですし、何度も洗剤をつけたり、ウェスを消耗することもなく、とても便利です。

アイコン_スポンジ

 

▼家庭内活用なら、有線タイプ・出力調整可・1.7kgのBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)

デリケートな場所には弱風で使いたいので、風力調整ができるタイプの方が室内はベター。

 

▼アクセサリ置き場とか、超デリケートゾーンの埃とりなら、カメラ・PC用のハンドブロワが便利(*’ω’*)!

 

 

よく、汚れた机を「ふーーっ!」って吹くひといますよね。

ブロワを使った掃除は、イメージ的にはあれと同じですが、ざっくり速攻で綺麗にする時には、とても有効なお掃除方法なんですよね(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
うん、奴らは天才だ(*’ω’*)!

 

サッシの桟の掃除

網戸やサッシの桟の掃除には、ほうきや歯ブラシを使っていますか(*’ω’*)?

アイコン_歯ブラシ

 

でも、ほうきやブラシだと、こびりついた毛がはがれなかったり、静電気でごみがブラシから離れなかったりと、ストレス感じませんか?

 

ブロワなら、へばりついた猫の毛すらごそっと吹き飛ばしてくれます。

※状態によります(*’ω’*)。

爽快です。

ストレスゼロです(*’ω’*)!

 

昔、ずっと見ないフリをしていた「頑固に汚れたサッシの桟」にブロワをしたら、埃と絡まった毛が根こそぎ取れました。

快感でした(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
以来、サッシの桟はまずブロワ!が、ぼくの掃除手順です(*’ω’*)!

 

▼家庭内活用なら、有線タイプ・出力調整可・1.7kgのBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)

デリケートな場所には弱風で使いたいので、風力調整ができるタイプが室内はベター。

 

タイル・溝の掃除

庭やちょっとした玄関をお持ちのひとは、タイルの隙間や飛び石の間などの掃除って、もいるし反復もしなきゃいけないので、地味に大変じゃありませんか(*’ω’*)?

 

ブロワなら、ほうきだと残りやすい、小石や枝も楽々と吹き飛ばしてくれるので、歩くスピードで掃除ができます。

ジーナ
ジーナ
ほこりが取れる様は、まるでモーゼの十戒!?見てて、とても気持ちが良いです(*’ω’*)!
通気性

 

また、庭木があるお宅だと、落ち切らない枯れ葉をブロワで落としたり、ほうきのように、枯れ葉だけを風で集めることもできます(*’ω’*)。

 

【庭先ブロワ 使い方のコツ:対象との距離】

庭ブロワは、地面に風を吹き付けるようにして使うのがコツです(*’ω’*)!

  • タイルの目地や溝の掃除:
    ブロワの送風口を、吹き飛ばしたい対象物そばの地面に近づけます。
    風圧を集中し、効率よく小石や砂を弾き飛ばすことができます。

    ブロワ_使い方_小石や砂利_距離を近づける

  • 枯れ葉や小枝や紙くずなど、軽いごみの掃除:
    ブロワの送風口を、吹き飛ばしたい対象物そばの地面から距離をあけて吹き付けます。
    弱めた風を地面にぶつけることで、ゴミだけをふわふわと、任意の場所に飛ばすことができます。
    ブロワ_使い方_軽いゴミ_距離を遠ざける

 

 

▼家庭内活用なら、有線タイプ・出力調整可・1.7kgのBOSCH GBL800Eがおすすめ(*’ω’*)

BOSHは爆音マシンではありますが、800wのパワーは家庭用としては上位です。外で使うなら、小石や砂利や大きめの枝などもありますから、パワー重視のブロワがおすすめ。

 

 

◎曜日は誰かにお任せっ!?そんな日があってもいいじゃない(*’ω’*)!?/

     

 

ブロワの種類とおすすめブロワを選ぶ3つのポイント

実は、ブロワにはたくさんの種類があります。

 

業務用のハイパワーモデルには、なんと背負うタイプのものもあります(*’ω’*)!

 

そして、家庭用コンセントから電源をとれる有線・無線タイプを切り口に、分類してみたのが次の表です。

一般ユーザー(家庭利用)だと、このくらいのざっくりイメージがつかめれば充分です(*’ω’*)!

▼ブロワ種類

動力 重量 パワー 行動範囲
有線 AC電源 軽い ハイパワー 要延長コード
無線 バッテリー 重い 低パワー 広い/時間制限あり
エンジン 重い ハイパワー 広い/時間制限なし

 

おすすめ重量

ジーナが今回紹介した、車・バイク・ガレージ・室内・プチ玄関口の利用では、細かい取り回しが発生します。

 

ブロワはピンポイントの利用が求められるので、自由に動かせて、小回りが利かせやすい方が絶対にいいです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
つまり、軽く小さい方がよいです

 

アイコン_体重計1

 

ちなみに、人間が片手で持つ「ちょっと努力すれば持てる」と感じるのは1.5kg~2kg程度(男女共通)です。

※参考:人間工学研修センター 手に取った時の重さ感

 

実際の利用シーンでは、片手利用もありえますから、最大でも2kgを超えない重量を目指したいです(*’ω’*)!

 

  • ブロワは、片手で持てるような、とにかく軽いモデル(理想は2kg以下)がおすすめ(*’ω’*)!
ジーナ
ジーナ
ちなみに、この記事で紹介する有線ブロワは1.7kgです(*’ω’*)

 

 

有線・無線タイプ

有線タイプのブロワは、行動範囲が決まっているし、線があると動くのに面倒かな?と思いますが、延長コードがあればほぼ解決します。

目的地

▼延長コード

 

対して、線のないバッテリータイプは、バッテリーだけでも500g~700gはあります。

500mmのペットボトル分以上の重量が乗っかってきます。

 

5分~10分持ち続けるには重いんですよね(*’ω’*)!

 

  • 家庭用電源で動かせる、有線タイプのブロワがおすすめ(*’ω’*)!
ジーナ
ジーナ
バッテリパック込みだと、2kg超えます(*’ω’*) !

 

 

出力と出力調整機能

コンセントから電力をとるタイプだと、一般普及品では600w程度が多いです。

まっちょ

 

800wもあるとかなりのハイパワーです。

家庭の掃除用で使うなら、正直どちらの出力でも充分です(*’ω’*)!

 

 

 

ちなみに、出力調整機能はないよりはあったほうが良いです。

アイコン_メーター

理由は次の通りです。

【ブロワの出力調整機能があったほうがよい理由】

  • 音量を調整できる。
  • 活用シーンによって、弱風と強風を使い分けられる。
ジーナ
ジーナ
ブロワのスイッチは、ONかOFFなんです。

 

 

なお、出力レベルの変化は微妙で、明らかに差をつけないと体感しずらく、実質には3つしか使いませんね(*’ω’*)。

【ブロワ 現実の出力レベル】

  • ゼロ
  • 最小
  • 最大
ジーナ
ジーナ
微妙な出力調整は、ほぼ意味をなさない…というか、違いを感じ取れない(*’ω’*)。

 

  • 出来れば、出力調整があるものを使おう(*’ω’*)!

 

 

広い庭をメンテナンスする庭師でない限り、大きさ的にも出力的にも、小さいもので充分です(*’ω’*)!

  • ブロワの音量はサイズ・タイプ・出力に関わらず大きい。
  • 小さい音量のブロワはないので、時間帯に気を付けながら使用しましょう(*’ω’*)。

 

一家に一台ブロワをもつなら、以下を満たすものがおすすめです(*’ω’*)!

【家庭用ブロワ 3つのおすすめポイント】

  • 2kg以下の軽量
  • 有線タイプ
  • 出力調整機能つき

 

シーン別 厳選おすすめブロワ

はじめてのブロワには、今回紹介する2ラインナップがおすすめです。

ピース

 

ジーナ
ジーナ
リーズナブルな価格帯で、パワーも申し分なし!活用シーンの幅が広く、オールマイティに活躍できます(*’ω’*)!

 

なお、もう少し大きさやスペックが小ぶりなものを見かけるようになりましたが、音だけ大きくて大して風量・実力のないものが多いです。

 

今回紹介するブロワと、同等スペックの商品を参考に選ぶと間違いはないかなと思いますよ(*’ω’*)!

 

一家に一台おすすめNO1ブロワ BOSCH GBL800E

家庭用で800w出力をたたき出す、ハイパワーの有線タイプブロワ BOSCH GBL800Eです。

まっちょ

 

出力調整つまみもあり、弱風⇔爆風が使い分けできます。

ガレージや庭での利用から、室内での穏やかな送風までオールマイティでこなす優れものです。

アイコン_おすすめ

 

本体重量も1.7kgと、このサイズのブロワでは標準で、片手での取り回しも可能です(*’ω’*)!

はじめてのブロワで迷ったなら、まずはGBL800Eがおすすめです。

 

▼おすすめNO1 ブロワ ボッシュ(BOSCH)GBL800E

 

 

ボタン押すだけ簡単操作 おすすめNO2 リョービ(RYOBI) BL-3500

出力も操作方法も一つしかない、シンプルなブロワが リョービのBL-3500 です。

ボッシュとの違いは、パワーと出力調整不可なところです。

アイコン_いいね

 

パワーは630Wですが、一般家庭で使うには強力ですし、使用時の音量も相当大きいです。

特に、室内での弱風利用を考えていない場合には、充分なスペックです(*’ω’*)!

 

こちらも、本体重量1.7kgで、方手持ちもそれほど苦にはならない取り回ししやすいサイズです。

 

▼シンプルイズベストな初心者向けブロワ リョービ(RYOBI) BL-3500

 

電源取り出しできない環境にはバッテリタイプ リョービ(RYOBI) 充電式ブロワ BBL-120 (フルセット) 12V

ジーナのガレージは、太陽光発電があるので電源は取れますが、電源取り出し口までが遠すぎるなど、有線利用が難しい方もいるでしょう(*’ω’*)。

 

そんな時には、バッテリ式の リョービ(RYOBI) 充電式ブロワ BBL-120 がおすすめです。

アイコン_バッテリー

エンジン式だと一気に重くなりますので、庭師(趣味も含む)でなければ、おすすめしないです(*’ω’*)!

 

ちなみに、リョービ(RYOBI) 充電式ブロワ BBL-120 の重量は約2.5kg(電池パック込み)です。

両手で持つには苦のない重量ですが、片手で持ち続けると、すぐに手がプルプルと震えてくるでしょう(*’ω’*)!

 

こちらは、出力調整機能も付いています。

アイコン_メーター

風量・風圧は、有線タイプの同価格帯商品と比べると劣りますが、音量は変わらないです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
不思議ですよね

 

電池パックは、リョービの汎用品です。

他リョービで、電池パックの互換製品を使っている方だと、比較的導入し易いですね。

▼純正ではないですが、こんなの(*’ω’*)!

 

 

▼有線が無理な環境の方におすすめのブロワ

 

おまけ:広い庭掃除にはブロワ&バキュームがおすすめ リョービ(RYOBI) ブロワバキューム RESV-1000

 

こちらは完全におまけですが、庭師の方に紹介したいブロワです。

アイコン_樹木

 

庭使いのひとが憧れるのは、バキュームと粉砕機能だと思います。

この リョービ(RYOBI) ブロワバキューム RESV-1000 は、ブロワ・バキューム・粉砕機能ついたマルチなブロワ&バキュームです。

 

 

デメリットは重量ですね(*’ω’*)!

 

本格的な庭師を目指すなら、独立したバキューム製品の方がおすすめです。

 

ぷち庭師におすすめな ブロワバキューム  RESV-1000

 

 

\何でも自分が頑張らなくっても…よくないですか(*’ω’*)!?/

     

 

ブロワと合わせて活用したい サポートアイテム

ブロワ活用時の必須アイテムを紹介します(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
洗車後の水切り以外、どんなシーンでもマスク着用だけはおすすめします(*’ω’*)。

マスクとメガネ

ブロワ活用時は、が舞います(*’ω’*)。

 

場所によっては、盛大に舞います(*’ω’*)!

となると、忘れてはならないのが、マスクとメガネです。

 

アイコン_ペストマスク

▼マスク

 

 

アイコン_メガネ

▼ここまでやれば完璧!!なゴーグル(*’ω’*)!

 

「ゴーグルはちょっと…」というひとには、普通のメガネよりも隙間の少ない防塵タイプのメガネをおすすめします(*’ω’*)

 

延長コード

可動域が足りなければ延長コードを導入しましょう。

 

アイコン_電池

見た目は武骨ですが、ドラム式の延長コードは場所も取りにくくてコンパクトにまとまる便利ツールですよ(*’ω’*)!

 

まとめ

今回紹介した2つのブロワは、いずれもコンパクトタイプです。

縮小

 

【やや大きめのざっくり寸法】

  • 50cm×25cm×25cm

ノズルが外せるので、イメージ的にはハンディ掃除機くらい(30cm×25cm×25cm程度)にはなる(*’ω’*)!

 

▼これくらいの大きさで収納できるイメージ

 

ジーナは部屋掃除でも使いますが、室内利用はそれなりに埃が舞うので、年に数回の大掃除と決めています。

そして、その数回ですら、ブロワがあるだけで、掃除パフォーマンスがすごく上がります(*’ω’*)!

まっちょ
ジーナ
ジーナ
時間だけでなく、仕上がりも(*’ω’*)!

 

 

 

毎月数回は実施している、洗車ガレージ周りの掃除、フィルタの掃除では、今や使わないことは考えられません。

むしろ、ブロワが無ければ、ジーナはやらないです(*’ω’*)!!

ストップ
ジーナ
ジーナ
まだ使っていないひとは、無駄な労力時間を浪費しています(*’ω’*)!

 

以上、ジーナのおすすめブロワ活用法の紹介でした(*’ω’*)!

 

 

ブロワを検討しているひと、洗車の拭き上げやお掃除のよきアイテム無いかと探していた人々(*’ω’*)!

女性-3

ぜひ、導入ツール、及びブロワ選びの参考にしてくださいませ。

 

 

それでは、今日はこの辺で(*’ω’*)☆

 

 

一般化してきた家事代行サービス始めてみませんか!?初回お試しプランこちらから/